« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月27日 (日)

Shake Shack Dubai

ニューヨークで、その名前を知らない人は居ないくらい有名なShake Shack。基本的にアメリカの東海岸のみにしか店舗を展開していないけれど、国外第一号店は中東のドバイにある(二号店はクウェート)。このたびドバイに出張することになったので、仕事が終わった後に行ってみることに。

夜になっても蒸し暑いドバイ。移動手段はタクシーかメトロになる。今回はメトロを利用してMall of the Emirates(通称MOE)に。メトロのチケットは無線IC方式で、改札にかざすだけで通過できる。外は蒸し暑いけれど、屋内は適度に冷房が効いていて快適。モール内の店舗も、こことDubai Mallに行けば何でも揃ってしまいそうな勢い。

Biz7

ニューヨークの店舗と同じ雰囲気の店舗。自分が行った時はたまたま空いていたけれど、内部で調理を担当している人数が多いので、ランチなどのピーク時は凄いんだろうなぁ。

Biz8

ここは本当に中東なのか?と思って見渡すと、現地の方々も普通にハンバーガーを食べている。

Biz9

オーダはシャックバーガーのダブルをダブルチーズで。本店と同じく、渡された端末が震えるまで待つ。空いていたので、5分もしないうちに震えた。テーブルにはShake Shackのロゴが刻印されている。

Biz10

シャックバーガーダブルのダブルチーズ。よく考えると、ダブルチーズバーガーにチーズをダブルにしたので、クワッドチーズになる。ニューヨーク本店で食べた時よりもキレイなビジュアル。綺麗なビジュアルを見せるために最初からトレイの端にバーガーを乗せていたのが印象的。ビジュアルがキレイなのは、空いていた分、盛りつけに手を掛けられたから、かな?

早速一口・・・やっぱり美味い。ポテトバンズの甘さといい、アメリカンチーズの歯や舌に絡み付く食感、適切にジューシーな絶妙の焼き加減のパティ、それぞれがニューヨーク本店のもの。クワッドチーズについては賛否両論だと思うけれど、疲れ果てていてチーズの食感/風味に飢えていたので大満足。まさか、このハンバーガーをドバイで食べられるなんて!

ドバイ店は2011年の5月にオープンして、今がちょうど1周年。1周年記念のTシャツを買いたい、と客引きしている女の子に相談したらTシャツはキャンペーン品らしく、特定のオーダーの組み合わせで貰える品であることが判明。お金を払って買いたいと行ったら、(日本人が珍しいのだろうか)店長に掛け合ってくれて、一枚サービスしてくれた。申し訳ないので、二枚目を定価で買う。

Biz11

Shake Shackの横には、インドアのスキー場が。外は30度を軽く超えているのに、完全防備してスキーを楽しんでいる人たちが居ることに驚き。

Biz12

Biz13

ちゃんとリフトもあります。

極上のハンバーガーを食べた後向かったのは、ブルジュ・ハリーファ。前回のリベンジです。ドバイでは面白い逆転現象があって、室内から屋外に出るとメガネが一気に曇る。カメラのレンズも曇るので、注意が必要です。

Biz14

Biz15

ドバイモールの入り口。

Biz16

展望台のチケットを買って、いざ上空へ!予約チケットでないので、一枚400UAEディルハム(約9000円)という値段。高い。

Biz17

Biz18

Biz19

Biz20

エレベーターで展望台のある124階へ!

Biz21

展望台から見上げてみた。天井裏が完成していないということは、入居者は居ない?サーバールームは何処だ?笑

Biz22

ドバイの夜景。

Biz23

基本的に発展途上の地域なので、建物の密度にばらつきがある。

Biz24

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月12日 (土)

Shake Tree

新規開拓。少し前から「両国に美味しい店がある」と聞いていたものの、普段の行動範囲からは外れている地域だったので、全然行けてなかった。いつもオフィスの窓から見えているスカイツリーが間近で見ると予想以上に大きいことに驚きながらお店に向かう。(ドバイのブルジュ・ハリーファは更に200メートルも高いのか・・・改めて凄い)

店内はテーブル席とカウンター席がメイン。空いていたのでカウンター席に着席。オススメを聞いてみると、珍しく「ベーコンチーズバーガー」という応えが。アボカドチーズ、と返ってこなかったことに好感しつつ、オススメの一品をオーダー。すごい偶然だけれど今日でオープン半年記念、とのこと。

20120512_01

運ばれてきたベーコンチーズバーガーはこちら。一目でベーコンチーズバーガーと分かる外見。付け合わせはピクルスとフレンチフライ。

早速持ち上げて食べてみると、BBQソースの味わいが口に広がる。不意打ちを喰らった。オーナーが人形町のお店出身ということを知りながら行ったのに、BBQソースの存在を忘れていた。この感触、初めて人形町のお店に行った時と同じ感覚かも。基本的に甘さを中心としたソースだけれど、適度のコクで意外とアッサリしていてパティを含めた他の素材と馴染んでいるのが良い。

BBQソースによる味わいが中心のバーガーだけれど、パティもしっかり作ってあり、焼き加減も絶妙。表面がパリっとしているバンズ、折り畳まれたレタス、キレイな具材の積みなど、随所に出身店のコダワリが見える。バランスよく積み上げられているから食べやすく、BBQソースの旨さもあって、一気に食べてしまった。

このお店、接客がとてもフレンドリーなのが印象的。カウンター席に座ったら気さくに話し掛けられ、気がついたらニューヨークのハンバーガーについて話が及んでしまった。まさか日本のお店で店員さんとJ.G. Melonの話で盛り上がれるとは思っていなかった。オーナーもニューヨークのハンバーガーを食べていて、本当に食べて欲しいのは野菜抜きのバーガー、とのこと。次回はそれで。

今の日本のハンバーガーはガラパゴス化というか、日本国内で独自進化を遂げているものだと思う。有名店のオーナーであっても本場のハンバーガーを食べたことが無い方が多いように思う。ただ、それが良い方向に作用してアメリカには無い独創的なハンバーガーが出来上がっていると思う。今後のトレンドとしては、アメリカの(この場合、ハワイや西海岸ではなく東海岸)ハンバーガーを食べてインスピレーションを得たオーナーのお店が台頭してくるんじゃないかな。参宮橋のバーもそうだし、三田のお店もその部類に入るんじゃないかな。大いに期待です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 5日 (土)

AS Aged Burger Vol.5

今月もASのマンスリーバーガーを頂きに駒沢まで。ゴールデンウィークの中日だったけれど、店内のイートインはもちろんのこと、テイクアウトの注文も多く、焼き台はパティ乱舞の状態。手際よく人一つのバーガーが完成して行く過程を見るのは楽しい。一段落したところで今月のマンスリーバーガーをオーダー。

20120505_1

今月のパティは「ざぶとん」を熟成させたパティを使ったベーコンチーズバーガー。脂身が少ないショルダーベーコンとモッツアレラチーズを使用。

先月よりもジューシーなパティ、ということで若干不安だったけれど、肉汁だらけでグチャグチャになることもなく、適度な水分を保った柔らかく、コクのあるパティに仕上がっている。ショルダーベーコンの塩気とモッツアレラの香りが生きている。構成がシンプルなので派手さは無いけれど、最後まで美味しく食べられる一品。

素材に良いものを使うと、その素材を生かすために必要最小限の味わいを追加するのがセオリーだと思う。もし可能なら、その凄い素材(熟成パティ)をまた違った凄い素材と組み合わせて、相乗効果を図るというのがこのAged Burgerのゴール地点なのかもしれない、と思ったり。何気ない一言から始まったこのシリーズ、ここまで続けて頂くなんて、脱帽です。

20120505_2

デザートは「トライフル」砕かれたオレオの下にはフルーツ、そしてカスタードクリーム。上から順番に食べてもよし、途中からかき混ぜて食べてもよし。毎月必ずデザートまで一式食べているけれど、前回のティラミスがインパクトが強すぎた。今度本場のティラミスを食べに行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 4日 (金)

その他の写真でも

最近撮った写真をアップしてみます。夏休みはどういう写真を撮ろうか画策中です。

マリナーズ対読売のオープン戦。全ての写真はD3s+70-200mmにx2テレコンを付けて撮影。二階席の方が、ネットを避けられるので下手な一階席よりもキレイに写真が撮れることが分かったのが大きな収穫。(指定席Bが二階席だったのには驚いたけれど)

20120326_5

この試合でホームランを打つなど、ボウカーに期待していた時期がありました・・・。なぜか岩隈と川崎もカタカナ表記。

20120326_1

この試合の目当てはもちろんイチロー。この構えを取るたびに球場が盛り上がる。カッコイイ。カメラのフラッシュも多数。

20120326_3

この試合一番盛り上がった、本塁へのレーザービーム。ネットが無いからフォーカスが迷うことなく合ってくれた。

4月上旬は厳島神社と桜を撮りに広島へ。

20120407_01

あいにくの天気だったけれど、広島城。

20120407_02

原爆ドームと桜。

20120408_17

広島と言えば、お好み焼き!結構なボリュームで大満足!ネギ大好き!

20120407_04

厳島(宮島)の鹿。大人しく、犬のように伏せていて人間に殆ど絡んでいなかった。

20120407_05

よくみると、文字が釘のようなもので固定されているのが分かる。

20120407_07

着いた時は潮が引いていて、潮干狩りをしている人が沢山居た。

20120407_10

境内から見た鳥居。

20120407_18

ご飯は牡蠣三昧。時期的に生牡蠣が無かったので、焼き牡蠣で我慢。

20120407_20

夜は屋形船に乗って、ライトアップされた鳥居を一周。

20120407_22

昼間とはまた違った雰囲気。

20120408_18

旅館での朝ご飯。かなり豪華。

20120408_05

朝も潮が満ちていたので、別の船で鳥居を一周。潮の満ち引きの自然の力って凄いな・・・。

20120408_06

こんな感じでお参りをします。

20120408_07

山の輪郭が観音様の寝姿に見えるとのこと。

20120408_09

桜もボチボチ咲いてきています。

20120408_13

今日は観光客も多く、鹿も少しアクティブに。西洋系の外国人の観光客が多かったなぁ。

20120408_16

帰りはANAのボーイング787で帰京。行きの飛行機は787の特別塗装版だった。写真を撮っていなかったことが悔やまれる・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »