« Brown Sugar Bacon Cheeseburger | トップページ | Spicy Joe with Sour Cream Burger »

2011年11月 5日 (土)

ドバイ出張とラクダバーガー

一週間ほど、ドバイに出張に行ってきました。昼間は仕事なので、外に動けたのは夜だけだったけれど、いろいろと刺激的でした。

20111101_1

20111101_3

20111101_2

事前に調べてみたところ、ドバイにはニューヨークの有名バーガー店のShake Shackがあるらしい。それよりも、ここでしか食べられないラクダ肉を使ったハンバーガーがあるということなので、タクシーを使ってそのお店まで行ってみる。

20111103_1

Local Houseというお店。ドバイ博物館近くの、旧市街的で、どこか昔っぽさの残る一角にそのお店はあった。

20111103_2

実は天井は無く、開放的なお店。夜なのに湿気があって暑い。下に絨毯が敷いてあるので、雨が降ったらどうなるのか店員さんに聞いてみたら、店員総出で一気に片付けて雨を凌ぐらしい。

20111103_3

このお店はラクダ肉を専門にしているらしく、ハンバーガーは全てラクダ肉を使っている模様。とりあえず、マッシュルームやハーブと組み合わせたスペシャルバーガーを頼む。値段は55ディルハム。ミルクシェーク類もラクダのミルクを使っているらしいけれど、今日は品切れという事なので、ドバイのもう一つの名物のデーツを使ったシェークを頼む。

20111103_4

運ばれてきたラクダ肉を使ったスペシャルバーガーはこちら。サイドメニューとしてフレンチフライ付き。

20111103_5

webページにはナンのようなパンを使っていると書いてあったけれど、出てきたのはちょっと軽めのセサミバンズ。チーズの下にはマッシュルームと炒めたタマネギが隠れている。パティの分量はクォーターパウンダーということらしいけれど、感覚ではそれ以上に感じられた。

野菜類を載せて一口食べる。ラクダ肉は予想外にクセが少なく、牛肉に比べて独特の食感がある。繊維質が強く感じられて、流れ出る肉汁は皆無。牛肉は溶けるような食感があるけれど、ラクダはやや硬め、か。ラクダ肉は脂質とコレステロールが低いということなので、牛肉よりもヘルシーという位置づけらしい。バンズが水分で浸らず、最後までキレイに食べきる事が出来た(当然、バーガー袋などはありません)牛肉よりも存在感のあるラクダ肉パティとマッシュルームの旨味とハーブの香りと合わさって、シンプルで飾り気は無いけれど美味しく食べられた一品。

現地の人にハンバーガーの事を聞いてみたら、美味しいお店は沢山あるよ、ということなので、もし機会があったら開拓してみたいな。

|

« Brown Sugar Bacon Cheeseburger | トップページ | Spicy Joe with Sour Cream Burger »

05. 特製ハンバーガー」カテゴリの記事

コメント

ドバイ出張なんて「すっげぇ~」

あの写真は確か世界一高いビルなんですよね。

ラクダって食べれるんだ。色々勉強になります。

今度お会いしたときに話し聞かせて下さいませ。

KENさんの仕事って「スパイ?」(笑)

投稿: nick | 2011年11月 5日 (土) 22:51

はい、写真は現時点で世界一高いビルのブルジュ・ハリーファです。本当は登りたかったのですが、日本円で一万円位するので、諦めました。

他のラクダ料理も食べてみたいです。

スパイが仕事だったらいいですねぇ〜残念ながら、普通の会社員です。笑

投稿: w-ice@管理人 | 2011年11月 6日 (日) 00:15

以前「世界青年の船」に乗った際、UAEの人達と知り合いになりました。その後沢山の知り合いがドバイやオマーンに行きましたが、私は行く機会がまだ有りません。そうそう、嫁に行った人も一人います。数年前から観光でも人気ですよね。また出張記事書いて下さい。

投稿: 私も行ってみたいです | 2011年11月 6日 (日) 09:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/53164328

この記事へのトラックバック一覧です: ドバイ出張とラクダバーガー:

« Brown Sugar Bacon Cheeseburger | トップページ | Spicy Joe with Sour Cream Burger »