« YORONIKU | トップページ | Brown Sugar Bacon Cheeseburger »

2011年10月19日 (水)

表参道Fellows、始動

およそ半年前に移転することになり、一時休店となったFellows。このたび、表参道にて再始動するという事なので、多少落ち着いたと思われる水曜日の夜に行ってきた。場所は表参道の交差点から渋谷方面に少し歩き、私の大好きなメゾン・デュ・ショコラのお店の角を右に曲がる。少しするとセブンイレブンがあり、その少し先に見える緑色の建物が新生Fellows。

お店に入ると、駒沢店の時と同じくオーナーのお母様が出迎えてくれた。駒沢店と同じなのでホッとする。店内は手作り感を出した雰囲気で、駒沢店の雰囲気を継承している。メニューを見ると、現時点では駒沢店と同じラインアップ。BBQバーガーにチーズとベーコンをトッピングしたBBQベーコンチーズバーガーをオーダー。

20111019_1

運ばれてきたバーガーがこちら。ふわりと炭火の香りが漂うハンバーガー。付け合わせはフレンチフライとコースローなのも前と同じ。

久しぶりのFellowsのハンバーガーは円熟した感じ。表面がパリパリするバンズはデニッシュのようにバターの香りが強めになったことが影響しているかな。大きめの具材を挟んでいるハンバーガーだけれど、バンズの適度な弾力によって具材をキレイに収めていて食べやすい。今日はパティの焼き加減を聞かれなかったけれど、以前のミディアムよりも若干強めに焼かれた感じ。一番印象に残ったのはチェダーチーズ。あっさり系でなく、周りの具材にまとわりつく食感のコクのあるタイプに変更し、それによって味わい深さと纏まりが増したように思えた。スモーキーなベーコンとBBQソースの相性は抜群に良い。

試行錯誤中の新しい厨房の影響か、駒沢時代に感じられた「おコゲ」成分が織り成す「尖り」は若干潜めてしまっている感じ。(駒沢時代最後に食べたのが個性が強いヒッコリーバーガーだったから、それの印象が強すぎるのかもしれないけれど)オペレーションが熟れて、徐々に駒沢時代の尖り/個性が戻ってくることに期待です。基本のバーガーを提供する事を重要視しているため、マンスリーはやらない方向の模様。ただ、駒沢時代には無かったメニューをこれから徐々に解禁して行くみたいなので、これからの発展が楽しみです。特に、私の大好きな某素材を使ったハンバーガーはかなり期待大です!

|

« YORONIKU | トップページ | Brown Sugar Bacon Cheeseburger »

03. ベーコン系ハンバーガー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/53035067

この記事へのトラックバック一覧です: 表参道Fellows、始動:

« YORONIKU | トップページ | Brown Sugar Bacon Cheeseburger »