« The Burger Pit | トップページ | Bacon Cheeseburger with Aged Beef Patty »

2011年7月30日 (土)

Firehouse Double CheeseBurger

今日は久しぶりに本郷の有名店、Firehouseへ。ログを見てみると、イートインしたのが4年前と、かなり間があいてしまっていた。いろいろ考えた結果、ダブルチーズバーガーを注文。ドリンクはオレンジアイスティ。

20110730_1

こちらが運ばれてきたハンバーガー。ハンバーガーにフレンチフライ、そしてピクルスの昔と同じ組み合わせ。

ヒールの裏側にはたっぷりとマヨネーズが塗ってあり、クラウンが勝手に滑り落ちてしまった。ダブルのパティもパティとチーズそれぞれ2枚使っていて、二枚のパティもチーズによって滑ってしまっている。野菜類とレリッシュ、しっかりヒールに塗られたマスタードによって味付けされている。

ずり落ちた具材を元に戻し、食べてみる。一言で言えば、「こってり」したハンバーガー。前述のたっぷりマヨネーズが「こってり」さを演出。脂分多めの細挽パティとチーズがダブルなのもインパクト大。レリッシュを含めた野菜類も脇役というか、主役の肉系具材に完全に押されてしまっている。ジャンキーさが際立っているハンバーガーだけれど、不思議と食べ終わった後には満足感が残る。

最近はマンスリーバーガーの普及もあって様々な具材をそのお店のセンスに基づいて組み立てたハンバーガーを楽しむ事が出来るけれど、その洗練された組み立てとは真逆の、シンプルでジャンキーな位置づけのFirehouseのハンバーガー。孤高というべきか。今回久しぶりに食べてみたけれど、最初の一口目から「そうそう、これがFirehouseだよね」と噛み締めながら食べていた。「Firehouseのハンバーガー」というお店のこだわりをストイックに守っているのを感じた。マンスリーバーガーも今のところやっていなく、通常メニューだけでここまで続けらているれることの凄さ、底力。個人的にはマヨネーズが主張しすぎるハンバーガーは好みから外れているのだけれど、ある日突然発作的に食べたくなってしまいそう。

|

« The Burger Pit | トップページ | Bacon Cheeseburger with Aged Beef Patty »

02. チーズ系ハンバーガー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/52349788

この記事へのトラックバック一覧です: Firehouse Double CheeseBurger:

« The Burger Pit | トップページ | Bacon Cheeseburger with Aged Beef Patty »