« AS Classics、5月のマンスリー | トップページ | BareburgerとShake Shack »

2011年5月 4日 (水)

Black Shack Burger

大型連休を活用してNYCへ。飛行時間は14時間ほどだったけれど、9割位爆睡していたので、気がついたら着いた、っていう感じ。

ホテルにチェックインしたあとは、Jamba Juiceで喉を潤しながら軽く散歩し、向かったのはBlack Shack。場所はLexingtonと38、39ストリートの間。

20110504_1

ちょっと暗めの店内。まずはレジでオーダーする形式。無難にBlack Shack Burgerを頼む。トッピングは追加パティ、チーズとベーコンのみ。チーズはチェダーとアメリカンがあったので、今回はアメリカンチーズをトッピング。ドリンクはセルフサービス。テーブルで待ち、レシートに書かれている番号が呼ばれるのを待つ。

20110504_2

アルミのトレイを受け取ると、きっちり包装されたハンバーガーとフレンチフライが。とてもシンプルなスタイル。思ったよりも小ぶりなサイズ。

20110504_3

中身を開けてみるとこんな感じに。レタスは刻み、チーズはパティを覆うように一体化している。味付けはケチャップにマスタード、そしてマヨネーズが少々。程よく焼かれたパティはチーズと絡まって十分な存在感を放っている。やや大きめのピクルスが挟まれていて、甘酸っぱい酸味をバーガーにプラスしている。バンズは想像通り存在感は薄く、やはり肉類の味わいが前面に出るような構成になっている。シンプルなハンバーガー。

メニューには豆腐を使ったメニューもあるのが印象的。焼き豆腐をつかったベジーバーガーのようなものなのだろうか。

|

« AS Classics、5月のマンスリー | トップページ | BareburgerとShake Shack »

02. チーズ系ハンバーガー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/51576151

この記事へのトラックバック一覧です: Black Shack Burger:

« AS Classics、5月のマンスリー | トップページ | BareburgerとShake Shack »