« トイプードル | トップページ | Crispy Teriyaki Burger »

2011年2月19日 (土)

Burger Mania 広尾+白金

今日はBurger Mania広尾へ。広尾店は2011年2月14日にオープン。場所は、広尾駅の真上あたり。東京メトロ日比谷線のどちらの改札から出ても問題無し。シティバンクの支店の近く、ビル二階。階段近くにはボードが置いてあるので、迷うことはなさそう。

店内はニューヨークのカフェをイメージしたような木目調のテーブルが並べられていた。看板犬のアンリも広尾の方に。久しぶりに対面したけれど、かなり大きくなっていたのが印象的。

オーダーしたのは広尾店にしかないBBQチーズバーガー。白金店のマンスリーバーガーのBBQパイナップルバーガーにしか使われていなかったBBQソースが遂にレギューラーメニュー化。お供は、これまた広尾店限定のライムシェーク。これも一定期間のみ白金店で提供されていたもののレギュラー化。

20110219_b1_2

基本構造は白金高輪店と同じ。ふっくらと焼き上がったパティの上にはチーズと今回主役のBBQソース。後ろに見えるのがライムシェーク。

BBQソースとは言うものの、近くでみるとピューレっぽい。一口食べると、チリっぽい味わい。チリのピリっとした味わいに遅れて甘みが来る感じ。とてもフルーティーな味わいで、これがパティに合う。パティは前述の通りふっくら焼き上がっていて、表面カリカリ、中は赤身が残った焼き上がり。今日は赤身の残り具合が強めで好印象。ただ、いつものバーガーマニアのハンバーガーに比べてレタスが多め、これは三分の二位の分量で良いんじゃないかな。

ライムシェークは、思ったよりもコッテリとしてクリーミー。クリーミーだけれど、ライムのサッパリとした酸味で後味は残らない。クリーム×クリームの組み合わせになってしまうかもしれないけれど、もう一つの広尾店限定バーガーのチェリーバーガーとの組み合わせも悪くないかも?

さて、食べ終わった後に、バーガーマニア白金店とあまり距離的に離れていないことに気づき、白金店まで歩いて行くことに。本当に近く、歩いて15分くらいして白金店に到着。白金店は横山マネージャーが仕切っていた。ここでは2月のマンスリーバーガーのサワービーンズバーガーをオーダー。マンスリーバーガーは今のところ白金店しかメニューに無い模様。

20110219_b2_2

クラウンで隠れてしまっているけれど、パティの上にはサワークリームとビーンズが乗っかっています。サワークリームとビーンズの酸味が一体となって、グイグイと食べられてしまうハンバーガー。野菜の量は適量、ただ今回のパティは少し焼きすぎてしまってたのか、いつもの赤身は残っていなく、完全に火が通ってしまった状態に。惜しい。殆ど間隔を空けないで二つ目のハンバーガーに挑戦したけれど、フレンチフライも含めて完食!

自分の中では、バーガーマニアのハンバーガーはパティの焼き加減が良い、というイメージだったけれど、結構クリーミーさをウリにしているお店かな、と感じたり。自分はまだ食べたことが無いけれどチェリーバーガーにもクリームチーズが使われていたり、マンスリーメニューでもコンセプトがクリーミーそうなものも沢山。自慢のブレンダーを使ったシェークもクリーミー。今後、このお店を表すキーワードが「クリーミー」になったりして?

|

« トイプードル | トップページ | Crispy Teriyaki Burger »

05. 特製ハンバーガー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/50916418

この記事へのトラックバック一覧です: Burger Mania 広尾+白金:

« トイプードル | トップページ | Crispy Teriyaki Burger »