« BBQ Smoked Bacon Cheeseburger | トップページ | BBQ Smoked Bacon Cheeseburger »

2011年1月25日 (火)

Bar Shanks ガリガリ肉バーガー

1月24日から一週間限定で参宮橋のBar Shanksの限定ハンバーガーが食べられるということで、仕事が終わった後は参宮橋へ直行。このハンバーガーは7周年記念ということで、芳賀マスターとキラエリさんが一週間試食を繰り返して誕生した一品、とのこと。

7周年記念バーガーの名前は、ガリガリ肉バーガー。某アイスキャンディーを想像させるネーミングだけれど、ガリガリと言っても硬い訳ではなく、ガーリックのガリと生姜のガリのバターを使った肉満載のハンバーガーとのこと。まずはビールカクテル(レモン)を飲みながら、ハンバーガーが出てくるのを待つ。

20110124_1_2

こちらが、ガリガリ肉バーガー。

20110124_2_2

説明によると、バンズの上下にガーリックバターとジンジャーバター塗られているらしい。上から自家製のスモーク焼豚、豚の味噌焼き、そしてチーズにビーフパティが重ねられている。なんだろう、ベーコンチーズバーガーの変わり種、と言ったところかな。通常のハンバーガーには入っているはずの野菜を排除した、ガツンと肉だけで勝負するハンバーガー。

早速食べてみる。今日のバンズは若干柔らかく、肉類を包み込むようにして挟むことが出来た。スモーク焼豚から出ていると思われるスモーキーな香りはBar Shanksならではの匂い。具材は肉ばかりのハンバーガーなのに、それほど塩気が強くなく、スルリと食べられてしまう。例えるのであれば、かなりの肉食系でありつつも、躾がしっかりされていて大人しく、そしてガリ・ガリの風味が「ちょいワル」な多面性を持っている大人のハンバーガー。今まで食べたことの無い、不思議なハンバーガー。

それぞれの具材の風味は薄味で、その味の積み上げが美味しいハンバーガー。隠し味として柚子が使われていて、これが口の中にサッパリさせ、この肉々しいハンバーガーを食べやすいものにしている。肉の量だけで考えるとかなり多めだけれど、この分量をサラリと食べさせてくれる構成が素晴らしい。写真には写っていないけれど、付け合わせはクミンで味付けされたキュウリ。クミンの効果で、食後も口の中はサッパリ。

結局、ハンバーガーを食べた後にビールカクテル(苺)を飲み干した頃にお店が混んできたので、そこでお会計。通常のハンバーガーも美味しいけれど、この食べた後に不思議な気分になるハンバーガーもオススメです!

|

« BBQ Smoked Bacon Cheeseburger | トップページ | BBQ Smoked Bacon Cheeseburger »

05. 特製ハンバーガー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/50680374

この記事へのトラックバック一覧です: Bar Shanks ガリガリ肉バーガー:

« BBQ Smoked Bacon Cheeseburger | トップページ | BBQ Smoked Bacon Cheeseburger »