« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月30日 (木)

今年の締めはガンボバーガー

2010年の締めのハンバーガーを食べに、先日オープンしたばかりのA&G Dinerへ。カウンターに掲げてあるボードにバッファローウィングズが気になったのでそれをオーダー。バッファローウィングズはBBQとスパイシー風味が選べるので、今回は敢えてBBQで。今年の締めのハンバーガーにはガンボバーガーをセレクト。

20101230_1_2

バッファローウィングズ(4ピース)、簡単なサラダ付き。しっかりとパリっとした皮に濃厚なBBQソースがたっぷりと染み込んでいる一品。

20101230_2

入れ替えで運ばれてきたガンボバーガー。チーズに覆われたパティの上には流動的なガンボソース。フレンチフライは厚切りのもの。どうやら細くてカリカリなポテトはオープニング時に試験的に出していたものらしい。同じくオープニング時に食べた薫製されたバンズも無く、通常のバンズに戻っていた。薫製となると、クセが出てきて好みが分かれるので、当分の間は薫製無しの通常バンズのみの提供となるらしい。

それにしても、ガンボバーガーはかなり食べるのが難しい部類に入るハンバーガーだと思う。袋の奥の部分でしっかりと支えないとガンボソースがどんどん後退して行くし(上の方を持つと、更に流れる)、早く食べないとバンズに水分が含まってしまう。ハンバーガーというよりかは、食べるスープって感じの一品。でも、美味い。他のお店では食べることの出来ない美味しさがこのガンボバーガーにあると思う。

オーダーする時は、口の周りが汚れることを気にせず、お喋りも無しで一気に食べ切ることをお勧めします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月28日 (火)

Ginger Burger

今日は仕事納め後に白金のBurger Maniaへ。お目当てはマンスリーバーガーのジンジャーバーガー。昨年と同じく、最後の一週間はかき揚げを使った年越しバーガーも提供されているらしいけれど、自分が行った頃には残念ながら売り切れ。予定通りジンジャーバーガーをオーダー。

20101228_1_2
これがジンジャーバーガー。斜め上から見ると普通のハンバーガーのように見えるけれど、横から見ると大粒の生姜がゴロゴロとパティの上に敷かれているのが分かる。

まず一口。いつもと変わらない、バーガーマニアの特徴的な焼き加減のパティに魅了される。噛み締めるとキュっとする表面の歯応えが自分は堪らなく好き。そして、問題児(?)の生姜。こちらも噛み締めるとその内に秘めている刺激的な味わいを一気に出してくる。キレキレな生姜の刺激を和らげる役割のスィートチリソースと野菜類が後味をしっかりとサポート。

ジンジャーバーガーは、ハンバーガーを噛む楽しさを再認識させてくれた。サクっと焼き上げてあるバンズ、弾力と硬さを併せ持ったパティに、噛むごとに強烈な個性を出してくる生姜。噛めば噛むほど旨味が出てくる。バーガーマニアのハンバーガーは前述のパティの焼き加減といい、噛むほどに美味しいハンバーガーであると再認識。

生姜を使ったハンバーガーがあるのだから、どこかで生ニンニク(薄いスライスとかで)を使ったハンバーガーを出してくれないかなぁ?火の通ったニンニクを使ったハンバーガーはあるので、生ニンニクの刺激をうまく使ったハンバーガーがあれば、食べに行きます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月26日 (日)

恵比寿 焼肉チャンピオンペントハウス

今年の最後になるであろう焼肉は恵比寿の焼肉チャンピオンの別館のペントハウス店へ。場所は恵比寿駅を出てバスロータリーの近くにあるケンタッキーの近く。全部個室なのがウリらしい。

20101226_1

まずはビールとキムチ盛り合わせを。

20101226_2

やっぱり最初はタンを。これは極上タン。焼き上がった肉にレモンを搾って頂く。それなりの厚さのカットだけれど、極上の名が付いているのであればもう少し厚めのカットを期待してしまった。

20101226_3

サガリ。ハラミの脂分が少ない部位、ってとこかな。意外に大きいので、焼く途中でハサミで半分にするとちょうどいい大きさに。こちらも塩で。

20101226_4

並カルビ。三品目からはタレものを。1000円と他の肉に比べて安めの値段設定だけれど、普通に美味しい一品。タレはこれといった特色はなく、無難な感じ。

20101226_5

トウガラシとクリ。それぞれ唐辛子と栗に形が似ているから名付けられたらしい。形から名付けられた部位なのだから、薄切りでも良いから、部位の形のまま食べたかった。小さく切られてしまうと、豪快さが失われてしまい、魅力が半減すると思うけれど。

20101226_7

超ミノとハツ。超、ってなんだろう?

20101226_6

マンジュウ。山葵醤油で頂く一品。意外と小さく細切れになっている。焼く時は全面満遍なくフタをするかのように。

20101226_8

トモサンカク。先ほどのカルビよりも更に脂身が多いトモサンカク。入店から時間が経って炭火も弱くなっていたけれど、トモサンカクを焼き始めると一気に炎に活力が戻る。大事な脂分が必要以上に落ちるのを防ぐべく、サッと軽めに焼く。

20101226_9

マンジュウを焼いているところ。

恵比寿駅に近いという利点はあるけれど、コストパフォーマンスは低めかも。ただ、メニューには厚切りなどのリクエストを承る旨書いてあるので、予め知っていればカットを指定することで満足度を上げることが出来るかも。人気店らしく、2時間キッカリで追い出された。タレや味付け、カットでの特長があれば・・・決めの一手が無いような気がしたお店でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月25日 (土)

hotel de suzuki

久々に、ケーキを撮影してみました。地元hotel de suzukiのデコレーションケーキです。

20101225_1096

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月17日 (金)

A&G Dinerオープン

本日オープンしたGoro's Diner改めてA&G Diner。お店の住所は以前と全く同じだけれど、店の外観から内装の雰囲気は一新されての新装開店。折角の新装開店ということでお邪魔することに。

20101217_4

20101217_3

駒沢のAS Classics Dinerの「a」とGoro's Dinerの「g」が合わさった新しいロゴ。昔のロゴは一旦お休みみたいだけれど、店内では昔のロゴを使ったピンバッジが売っているので、完全に消えた訳じゃないみたい。

新装開店ということもあってか、店内は満席。外で席が空くのを待っていると無言で割り込まれたりしたけれど、程なくして入店。今日はオープニングってことで1,000円でサラダ、ガンボチーズポテト(?)とハンバーガーを頂ける。ドリンクとスターターを食べていると、ハンバーガーが登場。

こちらがA&Gバーガー。

20101217_1

横から見た感じではシンプルな感じのハンバーガー。何が違うのかと一口食べると薫製のスモーキーな風味が。最初にBar Shanksで食べた時と同じような感覚。外苑前のGoro'sと言えば、鉄板で焼き上げるハンバーガーというイメージだったので、このスモーキーな味わいは良い意味で期待を裏切ってくれた。やや硬めに焼かれたパティの上には野菜類。そして、クラウン裏には生オニオンとオーロラソース風のソース。これらは野菜類に馴染む程度の味付けで、野菜類の存在を纏めつつ、ハンバーガー全体への旨味の底上げを担っている役割。パティの焼き加減などまだまだ進化していくと思われるハンバーガーなので、少し時間が経てばまた別の方向に進化しているかもしれません。直径をぴったしと合わせてあるハンバーガーは美しい。

こちらがお馴染み、クラシックバーガー。
20101217_2
もう一つ変わったのが付け合わせのポテト。昔のフレンチフライとは違い、今回はカリカリとした衣が特徴のものに変更。もう少し衣を薄くしてサクサク感を出した方が個人的には好みかな。

最後にホットコーヒーを頂いて終了。ハンバーガーメニューについては過去のメニューと同じものが出てくるので、それ以外の「A」が加わったことによるプラスαの部分をどう攻めてくるのかが楽しみ。ただ、折角美味しいハンバーガーを食べていたのに、隣が常連だか何だか知らないけれど、態度大きくて五月蝿かったのが残念。待っている人を無視して列を割り込んだり、最悪。最低限のマナーくらい守れよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月14日 (火)

関西二連発

ブログ休止中の9月に関西出張があり、それを利用して関西のハンバーガーを満喫してきました。向かったのはダブル西宮のエスケールと淡路島バーガー。今回は車で移動したので一日で両店をまわれました。

20100925_3

ハンバーガー前のスターターとして頼んだバッファローウィングス。

エスケールも期間限定のハンバーガーをやっていて、その名もザ・メキシカンバーガー。
20100925_1

エスケールのハンバーガーは見た目のインパクトが強く、大きいハンバーガー。当然、期間限定のこのハンバーガーも例外ではない。パティに絡み付いているチーズもインパクト大だけれど、それ以上にハードなバンズと厚切りのアボカドが目立つ。ここまで厚切りのアボカドを出すお店って少ないんじゃないかな。サルサは最初からハンバーガーに入っていなく、別盛りで食べながら追加するタイプ。

20100925_2

他のお店でも見かけるサルサ系のハンバーガーと違いを出しているのがサワークリーム。サワークリームの酸味とサルサがパティの味わいを引き立て、アボカドチーズに埋もれることなく味わいを発揮している。ビーフパティも前と変わらず硬めに焼かれていて、美味しく食べられた一品。美味しいハンバーガーは大きくてもスルリと食べられてしまうのが不思議。

気になった点は一つ。食べやすさを考えたらサルサ別添えの方が確実に食べやすいけれど、「ハンバーガー」としてはサルサはハンバーガーの中に最初から入っていた方が良いと思う。ハンバーガーのビジュアル的に赤い色が入っていないのは少し寂しいし、それよりも「ソースをお好みで掛ける」スタイルだとお店の伝えたい味わいが確実に伝わらないことがあるかと。流動的なソースをハンバーガーの中に食べやすく仕込むのは難しいと思うけれど、他店にないエスケールの持つ「技術」を表現するためにも、是非とも実現して欲しいです。

エスケールの後は、淡路島バーガーへ。オニオンリングをトッピングしたハンバーガーをオーダー。今回は運良く店内で食べることが出来た。

20100925_10

気をつけてアルミホイルを解いていくと登場するハンバーガー。レギュラーサイズなのにボリュームは満点。エスケールとはハンバーガーのベクトルが全く違うけれど、ある意味関西っぽく濃いソースで食べさせるハンバーガー。濃くて甘いソースとマヨネーズが絡み合い、サクサクな衣のオニオンリングを筆頭としたトッピングと一緒に豪快に食べていくのが楽しい。厳選された素材を使っているということなので、今度行くことがあれば少しソースを少なめにしてオニオンやパティの持っている味わいを確かめてみたい。もしかするとソース控えめにした方が美味しいかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 8日 (水)

AS Classics Burger

お久しぶりです。久々の投稿なので、若干緊張気味です。

半年以上凍結していましたが、ゆっくりと再開したいと思います。凍結中も、駒沢のAS Classics Dinerさんのマンスリーバーガーは食べていましたが、それ以外のハンバーガーは一部を除き、殆ど食べていません。若干気分がリセットされたので、ボチボチ再開します。

今日は12月のマンスリーである、AS Classics Burgerをオーダー。ASさん初の店名を冠したハンバーガー。とてもシンプルなハンバーガーということで、想像が色々と膨らむ。っと、その前にCajun Tomato Soupを頂く。

20101208_1

スパイスとビーンズたっぷりのトマトスープで体を温めた後、メインのマンスリーバーガーが登場。

20101208_2

久しぶりのパテイ下、野菜上のハンバーガー。トッピングはごくシンプルに上からマヨネーズ、レタス、トマト、オニオン、ケチャップにピクルス、チーズ、パティにタルタルソース。普段は使われていないASの自家製ケチャップが入っているのも特色。今日のバンズは若干ダークな色合い。

パティが通常よりも大きく、特別な焼き方で焼かれたハンバーガーは中身がレア状態。外側はこんがり焼かれているのに、中身は赤身がキレイに残っている絶妙の焼き加減。通常のパティに比べ、赤身主体。肉汁はしっとりと赤身部分にキープされているため、バーガー袋にこぼれ落ちる肉汁はごく微量。この特製パティに野菜類とチーズなどの「いつものトッピング」が合わさり、シンプルだけれどハンバーガーの醍醐味が力強く仕上がっている。自家製ケチャップは、それ自体は塩気や酸味などの強烈な印象はなく、ハンバーガーの旨味を引き立てるダシ的な位置づけ。「やっぱりハンバーガーはこうじゃないとね」と納得させてくれるハンバーガー。

マンスリーバーガーは物珍しさもあり、リピーター向けに提供されているハンバーガーだと思うけれど、このハンバーガーは逆にファストフード系のハンバーガーしか食べていない人に食べて欲しい一品。以前、野菜抜きでレアパティのハンバーガーを作ってもらったことがあるけれど、それを昇華させたのがこのハンバーガー。自分の好みのドストライクでした。

締めには、クリームビリュレとアイスカフェラテ。

20101208_3

そんな感じで、今まで行ったことのないお店にも少し足をのばす予定です。

----
ちなみに、自分がお休み中のAS Classicsさんのマンスリーバーガーはこちら。

6月「Chile Chipotole Cheese Burger」
20100606_as3

7月「The "Suzy" burger」
As07

8月「Smoked BBQ Pork Burger」
20100801_as2

9月「Sauteed mushroom & Special patty burger」
As09

10月「Pumpkin Bacon Cheeseburger」
20101006_2

11月「Beef Pastrami & Salsa Burger」
20101105_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »