« 2010年4月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年5月

2010年5月25日 (火)

凍結します

いろいろ考えた末、このブログを凍結します。

理由はいろいろあるのですが、一番の理由は「楽しくなくなった」ってところでしょうか。趣味で楽しむものであり、営利的に活動している訳ではないので、楽しくなくなったら止めてしまうのが一番だと思います。

これからどうするかまだ考えていませんが、ページは残しておきます。

いままで、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

5周年

ブログを開設してから、今日で丸5年。なんか早いですね。正直、ここまで続くとは思ってませんでした。

これからも益々・・・と言いたいところですが、正直このまま続けて行くべきなのか悩んでいます。まぁ、完全な趣味でやっていることなので、私が止めてしまっても影響はどこにも出ないのですが。コメントなど伺えれば幸いです。(デフォルトで非表示設定にしてありますので、ご遠慮なく)

もう少し考えてから、決断します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 3日 (月)

ココスツィーゲル

先日頂いたデメルのココスツィーゲルのパッケージがカラフルだったので、撮影してみました。

20100503_1

20100503_2

20100503_3

ヘーゼルナッツとココナッツの香りが全面に出ている一品。サクサクと口当たりが軽いので、いくつでも食べられてしまいそう。ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 1日 (土)

AS Classics Diner Monthly Burger (May)

今日は今月のマンスリーバーガーを目当てにAS Classics Dinerへ。6時過ぎに言った時はそれなりに席が空いていたけれど、その後は満席になっていた模様。オーダーしたのは5月のマンスリーバーガーであるMeat Bomb Burger。焼肉でも有名な肩ロース付近にある希少部位である「ザブトン」を使ったハンバーガーとのこと。名前から、とても大きなハンバーガーをイメージ。さて、どんなハンバーガーが出てくるか。

20100501_1

マンスリーバーガーはいつも通りオープンスタイルで提供される。ザブトンを使ったビーフパティの表面は通常よりもカリカリに焼かれている。その上には、見た目がミルキーなアメリカンチーズ。野菜類はBBQソースがオニオンの上に(重ねたら下に)あるくらいで、他はいつもと同じメンツ。

20100501_2

重ねてみたところ。後ろのコカコーラの冷蔵庫がどこかASっぽさを演出している。

このハンバーガー、パティの表面はカリッカリに焼かれているけれど、中身はかなりレアな状態で保持されている。以前食べたレア状態のパティ、まではいかないものの、かなりレア。こういう部位の特性なのか、表面的に火を入れても中身は意外とレア状態が保たれる。アメリカのステーキと同じかな。肉も大胆にチョップしているので、大きめのチャンクの集合体、と言った感じ。ザブトンということで、肉汁が多いことを予想したけれど、その肉汁は流れ出さずにパティ内のレア部分に保持されているので、それほどギトギトにならない。

最初からソースが掛かっているけれど、途中から「飽きるかも」ということで、別添えのソースが提供される一品。自分は試しに別添えソースを掛けてみたけれど、あまり劇的な変化は無かったかな。まぁ、そもそもケチャップ類を一切掛けないでハンバーガーを食べるので、そう感じるのかもしれないけれど。逆に、焼肉風に考えるとソース×ソースではなくて、レモンの絞り汁を掛けてみると面白いかも。(実際にそれで食べていないので、結果は判りませんが・・・)

このハンバーガー、パティ部分だけで200グラム(通常のは140グラム)もあるので、食べる際にはそれなりの覚悟が必要です。

今日のマンスリーバーガーも美味しかったけれど、特筆すべきはポテト。自家製の皮付きフレンチフライで、今日は特にポテト特有の甘みが効いていて美味しかった。カリッカリに揚がっている皮の部分も美味しかった。お替わりしたくなるくらい。

20100501_3_2

締めはまた5月のマンスリーデザートのバナナケーキ。掛かっているチョコレートとマンゴーを使ったソースが一味違う。ファンシーな外見だけれど、基本はバナナケーキ、とても家庭的な味わいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年11月 »