« NYC1日目 | トップページ | NYC3日目 »

2009年10月18日 (日)

NYC2日目

今日は予報どおり雨。風も強く、傘を飛ばされそうになりながら向かったのはHB Burger。マンハッタンに数店舗展開しているHeartland Breweryの姉妹店。(横にもHeartland Breweryの店舗がある)

09nyc201

12時オープンの店内はバーらしい、落ち着いた雰囲気。

09nyc202

メニューには通常系のハンバーガーが5つ、特殊系のハンバーガーが4つ。通常系にしようかと思ったけれど、特殊系のハンバーガー自体珍しい気がしたので、バファロー・スタイル・ビーフバーガーをオーダー。サイドメニューはウェイトレスがオススメだというオニオンストロー、ドリンクはアイスティーで。

09nyc203

運ばれてきたハンバーガーがこちら。

09nyc204

バンズはポテトロールを使用。レタス、トマト、バッファローホットソースにブルーチーズがトッピングされたハンバーガー。大きなピクルス付き。

バンズがトーストされていないので、手に持った時に暖かくないのが気になる。一口食べると、バッファローソースの強烈なインパクトに戸惑う。バッファローソース自体は酸味が残るステーキソースだけれど、クセ者はウィスコンシン州産のブルーチーズ。ナックルボールのように大荒れで、バッファローソースと合わさると予測不能な複雑な味わいに。酸味があり、ピリっと辛く、まろやか。日本で、この味の組み合わせのハンバーガーを提供する(勇気ある)お店は無いだろうなぁ。パティはミディアムレアで中身ピンクでジューシー(だけれど、肉汁は落ちない程度)。しかし、ソースの存在感が強すぎてパティの味わいが消されていた・・・やはり通常系のハンバーガーを頼んだほうがよかったかな。

かなり気に入ったのはオニオンストロー。オニオンリングに比べてオニオンが細く、衣も薄くて、スナック感覚で幾らでも食べられそう。油切りもしっかりしているので、最後まで軽くてサクサクでした。これはオススメ。

----

昨日の夜は遅かったこともあり、時差ぼけによる強烈な眠気に襲われたので、買い物をした後はホテルで仮眠、のはずが予想以上に眠ってしまった。外は雨が降っているので出る気にならなかったので、ルームサービスを活用。

09nyc205

「マリオットバーガー」。19ドルするだけあって、なかなか豪華な見た目のハンバーガー。サイドはフレンチフライとコールスロー。

09nyc206

デフォルトでベーコンとチーズ(チェダー)がトッピングされているハンバーガー。アンガス牛を使ったハンバーガーで、野菜類(レッドオニオン、トマト、レタス)も一緒に積み上げて食べる。見た目以上にアッサリとしたハンバーガー。塩系の味付けが薄いので、ベーコンとチーズの塩気に頼っている。パティは無難に焼き上げられているけれど、表面をもう少しカリっと焼き上げたほうが好みかな。野菜類は意外にもシッカリと味がするもので、このハンバーガーをマイルドなものに仕上げている。

|

« NYC1日目 | トップページ | NYC3日目 »

43. 旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/46528733

この記事へのトラックバック一覧です: NYC2日目:

« NYC1日目 | トップページ | NYC3日目 »