« クライマックスシリーズ勝ち抜け | トップページ | レ・タルトのパンプキンタルト »

2009年10月30日 (金)

Lee Cook

今日の会社帰りは焼肉店へ。お店の選定に苦労して、結局は白山のLee Cookに決定。最寄り駅は東京メトロ南北線の本駒込か都営三田線の白山。今日は結果的に軽めにオーダー。

20091030_1

タン塩。見た目の派手さは無いけれど、しっかりと表面を焼いてから食べると、適度な肉汁と共にタンらしいアッサリとした味わいを楽しめる。このお店のロースターは備長炭ではなく、人工炭を使用し、安定した火力が長い時間保たれている。火が弱くなってきたら追加してもらうことも可能。

20091030_2

カルビ。若干味噌を使ったような、濃い目の味わいのタレが特徴。一応ツケダレが用意されているけれど、無しでもOKかな。タレに隠れてしまっているけれど、サシはかなり入っています。

20091030_3

無菌豚の塩焼き。レア状態でもOKとのことなので軽く表面を焼いて食べてみると、これが美味しい。やっぱり、シンプルに塩コショウで食べるお肉は美味しいなぁ。

20091030_4

本日のお勧めだという、メニューには載っていない特上ハラミ。数が少ないということなので、先にオーダーして最後のほうに出してもらった。綺麗な色をしていて、サシは少なめ。これも最初のタンと同じようにブロック状に厚切りで提供されるので、柔らかい噛み応えを楽しめる一品。

20091030_5

カイノミ。まずはガーリックベースのタレに火を入れてタレが完成してから焼き始める。サシが多い割にはしつこくなく、独特のタレ合わさって上品に消えていく。

このお店は、通常の焼肉店とは違う、東南アジア風の雰囲気を持ったお店なので、入った瞬間は「本当に焼肉店?」と少し不安になるかと思う。塩系のお肉のサッパリとした味わいが特徴の焼肉店でした。

|

« クライマックスシリーズ勝ち抜け | トップページ | レ・タルトのパンプキンタルト »

31. 焼肉系」カテゴリの記事

コメント

ごちそうさまでした(* ̄0 ̄)ノ

投稿: たかし | 2009年11月 3日 (火) 17:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/46649433

この記事へのトラックバック一覧です: Lee Cook:

« クライマックスシリーズ勝ち抜け | トップページ | レ・タルトのパンプキンタルト »