« Sebastien Bouillet | トップページ | メキシコマンゴー »

2009年6月28日 (日)

BEAT Diner、その他

意外にも、有楽町近辺はホテル系のお店を除くとハンバーガー店が少ない。そうした事情を察知したのか、今月オープンしたばかりのお店、BEAT Dinerへ金曜日の夜向かってみる。JR線のガード下、目印は壁に描かれたハンバーガーの絵。若干照明が暗めに設定された奥のほうの席に案内された。メニューを見るとアルコール類が充実している。適当にアペタイザーを頼んだあと、ハンバーガーを注文。メニューを見て、最終的に決めたのはオーバーフローチーズバーガー。メニューの名前から溢れんばかりのチーズを想像する。ちなみに、店員さんのオススメはパイナップルのハンバーガーらしい。(最近、オススメを聞いてもそれを頼まないパターンが増えてるなぁ・・・申し訳ない)

Beatdiner1

これがオーバーフローチーズバーガー。半円のお皿にフレンチフライと共に登場。ハンバーガーの形が崩れないように串が刺さっている。フレンチフライは衣がサクサクしているタイプのもの。もちろん、ケチャップやマスタードをつけて食べてもいいのだけれど、そのまま食べても美味しい。

Beatdiner2

チーズが全面的にコーティングされたビーフパティ。数種類のチーズを混ぜたチーズトッピング。通常のチーズバーガーに比べるとチーズの量が多いのかな。一口食べてみると、パティがいい感じ。ゴロゴロと歯ごたえがある部分と柔らかい部分がミックスされていて、赤みの残っているパティ。バンズは有名店のを使っているけれど、クセは弱めでパティが引き立つ構成になっている。もう少し野菜がパリっとしていたら最高かな。

今度は、ランチで行ってみようかな。

このお店が好調だったら、都内のベッカーズは置き換わっていくのだろうか。企業がバックについたハンバーガーというのはイメージが良くなかったけれど、ここまでシッカリとしていたのは初めて。個人店に求められるクォリティのハードルがこのお店の出現によって更に高くなったような気がします。
---
最近はD300で撮った写真ばかりで、コンデジ(G9)で撮った写真を溜めていたので、この機会に放出。やっぱり、一眼と比べると画質が落ちる。特に、暗いところで撮った写真が・・・。

Burger5baconcheese

同じく有楽町のBurger5のベーコンチーズバーガー。常に微調整がされているというか、試行錯誤が続けられている。今回は焼き目を強めにつけたカリカリとしたベーコンが目立つ。タップリと使われているチーズも魅力的。

Rainbowkitchensamurai

千駄木のRainbow Kitchenのサムライバーガー。珍しく変り種をオーダー。ネギを使った特徴あるハンバーガー。ここまで野菜が多いと、パティの存在感がかなり薄くなってしまい、個人的にはマイナス。野菜が多いと味わいが分散するので、もう少し強めに味わいを振ったほうが美味しく食べられると思う。

Onesdrivebc

新丸ビルのOne's Driveのベーコンチーズバーガー。ポテト類とドリンクが一緒についてくるセットにしてオーダー。とてもシンプルな構成のハンバーガー。ベーコンは柔らかめに焼かれていて、ケチャップが味わいの柱になっている。チーズが多めに使われているので、敢えてケチャップ抜きの状態のベーコンチーズバーガーが食べてみたい。

Onesdrivebc2

これがポテト類。クリスカットのフレンチフライも付いてくるのが嬉しい。

|

« Sebastien Bouillet | トップページ | メキシコマンゴー »

02. チーズ系ハンバーガー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/45483134

この記事へのトラックバック一覧です: BEAT Diner、その他:

« Sebastien Bouillet | トップページ | メキシコマンゴー »