« 焼肉ジャンボ白金店 再び | トップページ | Bar Shanks ベーコンチーズバーガー »

2009年4月26日 (日)

ワンシンエン 旺幸苑

先週、会社帰りに焼肉を食べにいくため、サッとWebで調べたところ、旺幸苑がヒットしたので行ってみる。Webには「この焼肉を食することなく焼肉を語ることなかれ」と書いてあったので、ちょっと身構えて向かうことに。店の場所はJR新橋駅の烏森通りのてんやの4階。小さな、怪しげなエレベーターに乗って4階へ。端っこの席に座り、早速頼み始める。

Wanshinen1

最初は、普通に上タン(1,700円)。厚さは普通かな。

Wanshinen2

おとしカルビ(1,500円)。しっかりと脂が乗ったカルビ。これの投入により、炎の勢いが活発になる。ちなみに、このお店はガスコンロではなく、炭焼き。

Wanshinen3

ジューシーなハラミ(1,700円)。

Wanshinen4

ロース(1,000円)。

Wanshinen5

幻のワンシンエンカルビ(2,500円)。肉の色がピンク。これはサンカクカルビと同じかな。

Wanshinen6

特選ハラミ(2,800円)。

感想としては、肉質は良いけれど、若干コストパフォーマンスが悪いかな。見栄えがするように肉がカットされているので、プレゼンテーションは良い。A5のみ、とお店が謳っている脂身が多い肉ばかりを焼くため、下に敷かれている炭が結構なスピードで減っていき、最後のほうは火力がダウンしてしまう。そうなると、火力が均一にならないので焼き加減が難しい。そう考えると、美味しい肉を間違いなく焼くにはガスコンロの方が良いかも。値段設定が高めなためか、お店はあまり混雑していないけれど、それを逆手にとって、焼肉を食べたくなったときは穴場的に使えるかも。

|

« 焼肉ジャンボ白金店 再び | トップページ | Bar Shanks ベーコンチーズバーガー »

31. 焼肉系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/44803742

この記事へのトラックバック一覧です: ワンシンエン 旺幸苑:

« 焼肉ジャンボ白金店 再び | トップページ | Bar Shanks ベーコンチーズバーガー »