« AMEDEI | トップページ | NYCハンバーガーを求めて23 -bar a vins tateru yoshino編- »

2009年3月21日 (土)

自作+ Chokolade Burger

今日は久しぶりに人様に自作のハンバーガーを作る機会に恵まれたので、具材を調達して友人宅へ。バンズは代々木上原のお店、チーズはエメンタールをデパ地下で。パティに使う牛肉と野菜類は友人宅最寄り駅のスーパーで調達。パティ用の牛肉を混ぜたり、仕込みをした後に、一つ一つ焼き上げていった。友人宅なのに、エプロンをしてキッチンで調理して、今日は全部で6個作成。今まではベーコンチーズバーガーとか、アボカドバーガーを作っていたけれど、今回は普通にチーズバーガーを。作り方は、基本的には今までと同じ。

Jisaku1

これが完成品。やはり、バンズがしっかりしていると見栄えが良い。付け合せに、フレンチフライを少々。

Jisaku2

一応、上からエメンタールチーズ、ビーフパティ、オニオン、トマト、レタスの組み合わせ。このアングルからだと、トマトが完全に隠れてしまっているのがちょっと残念。チーズの上に乗っているのは、香りを出すためのオレガノ。オレガノ以外では、塩胡椒とヒール部分に塗ったマヨネーズのみでの味付け。フライパンで焼き上げたので、溶けたチーズがフライパンの表面で焼きあがってカリカリに焼けているところが美味しい。エメンタールチーズは、そのまま食べると薄い味付けだけれど、熱を加えてトロりとさせると塩気と風味が増すのが面白い。見た目のことを考えると、オレガノはパティの上に直接振ったほうがいいかな・・・。あと、ちゃんとトマトを目立たせたかった。

Chokoladeburger1

食後のデザートには、新宿伊勢丹で見つけたDessert CirkusのChokolade Burgerのお菓子。デンマーク王室御用達のお店によるハンバーガーに見立てたチョコレート系お菓子ということで、衝動買い的に購入。3月18日に日本初上陸したお店、とのこと。

Chokoladeburger2

マカロンのようにも見えるけれど、食べてみると全然違うお菓子。外側のバンズ(?)は、チョコレートブラウニーをちょっと硬くしたような食感。モッチリとした噛み応えで、挟んであるクリームをしっかりサポートしている。挟んであるクリームは全部で8種類。お店の人によると、8種類全部買っていく人が多いとか。自分はピスタッチオを食べて、改めてカカオとピスタッチオの相性の良さを再確認。まぁ、両方とも同じ豆類だからね。

全部買って味を試したくなるけれど、このChokolade Burgerは生菓子で賞味期限が当日までということを留意しておいたほうがいいかも。

|

« AMEDEI | トップページ | NYCハンバーガーを求めて23 -bar a vins tateru yoshino編- »

07. その他ハンバーガー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/44424470

この記事へのトラックバック一覧です: 自作+ Chokolade Burger:

« AMEDEI | トップページ | NYCハンバーガーを求めて23 -bar a vins tateru yoshino編- »