« NOKA CHOCOLATE | トップページ | ARMANI / DOLCI »

2009年2月11日 (水)

California Grill YOSHI

今日は建国記念日、ってことで会社はお休み。お休みを利用して向かったのは麻布十番。目的は・・・今日はハンバーガーです、はい。最近、ハンバーガーを題材にしていないとお叱りを受けているので。同じ麻布十番駅でも、大江戸線改札近くの7番出口から、直進して、セブンイレブンの前の道を右折。少し歩いていくと、お店の看板が見えてくる。お店の名前は、California Grill YOSHI。以前から行きたいと思いつつ、行けなかったお店。11時30の開店と同時に入店。

今日はブランチメニューということで、ハンバーガーの他にパンケーキなどのメニューもあるけれど、やっぱり頼んでしまうのはハンバーガー。お店の名前を冠したYOSHI's Burgerを頼む(1,700円)。ランチタイムということで、スープ、サラダそしてドリンクがセットで付いてくる。

Yoshi1

これが、YOSHI's Burger。白いバンズには、上から厚切りベーコン、エッグ、オニオン、チェダーチーズそしてビーフパティが敷かれている。このビーフパティは焼き加減が選べるので、今回はミディアムレアで頼んだ。

Yoshi2

ぐるっとお皿を半回転したところ。トッピングであるアボカド、ピクルス、トマトそしてレタスが見える。この野菜系トッピングを重ねたところで、ハンバーガーの完成。バーガー袋は無いので、ハンバーガーの下の部分をギュっと持って食べ始める。

重ね順番の関係から、色々なトッピングがあるものの、味の軸となっているのはビーフパティ。程よく赤みが残るミディアムレアの焼き加減に、薄めの味付け。薄めの味付けだけれど、パティは旨みが凝縮されている。薄い味付けを補っているのは、最初からハンバーガーに重ねられていたホット系のトッピング。パティの旨さが引き立つように脇役が設定されている。野菜系のトッピングはそれほど多くなく、ホット系の味わいを過度に相殺することなく、存在感を示している。細切りのアボカドは他のアボカドバーガーに比べると少量なので、肉の味わいを打ち消すことなく、ハンバーガー内に共存している。エッグの黄身部分や、ベーコンが均一に敷かれていないので、食べ進んでいくにつれて味が変化するので、最後まで飽きることなく食べ続けることができた。見た目は小ぶりだけれど、実際に食べてみると満腹になるハンバーガーでした。

とても上品な見た目のハンバーガーだけれど、基本は肉料理であることを主張している、見た目大人しいけれどワイルドなハンバーガー。値段的な最上位メニューとしてフォアグラバーガーがあるけれど、それも恐らく見た目以上にワイルドな肉々しいハンバーガーなのだろう・・・食べてみたい。

|

« NOKA CHOCOLATE | トップページ | ARMANI / DOLCI »

05. 特製ハンバーガー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/44027012

この記事へのトラックバック一覧です: California Grill YOSHI:

« NOKA CHOCOLATE | トップページ | ARMANI / DOLCI »