« NYC三日目-2 Broadway~Colombia | トップページ | NYC四日目-3 Nightscape »

2008年9月17日 (水)

NYC三日目-1 The Burger Joint

今日はNYCの代表的なハンバーガーとして有名なThe Burger Jointへ。場所は、Le Parker Meridienの中。ホテルのHPでも、ホテル内のレストランとして紹介されているけれど、別枠というか、雰囲気が微妙に違う。

Nyc031

最初は入り口を見つけることが出来なかったけれど、ロビーのフロント横に怪しい隙間を発見。よく見ると、ハンバーガーと矢印のネオンが見える。迷うことなく、そのネオンの方向に歩いていくと、そこが目的のThe Burger Joint。先ほどのホテルのロビーとは全く違う雰囲気。

Nyc032

11:30開店で、開店直後だったので、殆ど人がいなかったけれど、12時になる前にはもう満席でレジには行列が出来ていた。恐るべき有名店・・・。

Nyc033

自分が頼んだのはチーズバーガー。ハンバーガーのメニューは通常とチーズの二種類のみ。それに好みでWorks(野菜類混み)にすることができる。今回はWorksで。チーズバーガーは7ドル50セント。注文時に名前を伝えて、名前を呼ばれるのを待つシステム。少しすると名前を呼ばれ、しっかりとした紙袋に包まれたハンバーガーを受け取る。

Nyc034

袋を丁寧に開いてみると、中には小ぶりのハンバーガーが収められていた。(ライティングの関係で、あまり美味しそうに撮れなかったのが悔しい)

味わいのほうは、すごくコンパクトに纏められたハンバーガー。アメリカと日本の違いとして、野菜類が断然日本の方が甘みがあって美味しいと思うけれど、ここの野菜は苦味が少なくて、美味しい。包み紙だけで、お皿も無いので、肉汁がこぼれたらどうしようと不安になったけれど、ジューシーだけれど肉汁はこぼれない絶妙の焼きバランス。よく、「ハンバーガーはバランスだ」と言われるけれど、ハンバーガーは元々食べやすい食べ物。NYCのハンバーガーは食べやすさのバランスを重要視しているような気がする。

小さいけれど、濃い目の味わいで見た目以上に食べた気分にさせてくれるハンバーガー。お店の雰囲気と一緒に味わうハンバーガーだと思う。

Nyc035

|

« NYC三日目-2 Broadway~Colombia | トップページ | NYC四日目-3 Nightscape »

02. チーズ系ハンバーガー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/42524735

この記事へのトラックバック一覧です: NYC三日目-1 The Burger Joint:

« NYC三日目-2 Broadway~Colombia | トップページ | NYC四日目-3 Nightscape »