« 上海七日目-2 | トップページ | 上海14日目-1 Malone's再訪 »

2008年8月31日 (日)

上海八日目 Luna

今日も天気は優れなく、雨がパラパラ降っている朝。天気が関係しているか判らないけれど、一週間の疲れがドッと出て、朝は何かをする気力すら起きず、ずっとベッドの上でゴロゴロと。流石に引きこもりは良くないと思い、地下鉄に乗って「新天地」へ。ここは外国人が集まるレストラン街になっている。

お店の前に置いてあるメニューを見ながら、何を食べようかと思っていたらハンバーガーを発見!LUNAというお店で、そのまま吸い込まれるように入っていく。

メニューの"The Big" Burgerにベーコンのトッピングをつけて頼む(99+5元)。メニューには200グラムのビーフパティが使われていると謳っている。ドリンクはマンゴースムージーを(60元)。

071

マンゴースムージー。60元と高価なこともあって、納得の分量。口当たりはヘンな甘さもなく、かなりイケる。少しすると、メインのハンバーガーが運ばれてくる。

073

プレートがデカい!左にはヒマワリの種が使われているコールスロー。真ん中にはハンバーガーで右側にはフレンチフライ。

072

大きなビーフパティの上にはチーズ、それにソテーされたオニオン、ベーコンが乗っている。野菜はレタスにトマト、そして生のオニオン、ピクルス。それらを手でつかみハンバーガーを完成させる。

074

これが完成系。バンズのバターの甘い匂いが強いハンバーガー。ちょっと気になったのは、バンズには焼き目が付いているものの、かなり冷たかったこと。バンズもそれなりの暖かさを保って欲しかった。一口かぶりついてみると、パティは注文どおりミディアムレアで、中心部分がピンク色になっていた。このお店も塩コショウでの味付けは控えめなので、木になる人はテーブルに備え付けられた塩コショウまたはフレンチフライ用のケチャップで味を調えておいたほうがいいかも。カリカリに焼いたバンズなのか、もう一品個性的なトッピングなのかは判らないけれど、「もう一押し」が欲しいハンバーガー。

075

とてもオシャレな感じの店内。テラス席も沢山あるので、涼しい夜風に癒されながら食べたい人は外のほうがいいかも。(外は暗いので室内のテーブルに着席しました)

076

エントランス。

077

「新天地」

078

この後、ライトアップされた豫園に行きたかったけれど、体が心配だったのでホテルに引き返す。明日からまた仕事です。

079

おまけ。これは悲しすぎる・・・どうすればいいんだろう?

|

« 上海七日目-2 | トップページ | 上海14日目-1 Malone's再訪 »

02. チーズ系ハンバーガー」カテゴリの記事

03. ベーコン系ハンバーガー」カテゴリの記事

43. 旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/42339571

この記事へのトラックバック一覧です: 上海八日目 Luna:

« 上海七日目-2 | トップページ | 上海14日目-1 Malone's再訪 »