« メキシコマンゴー | トップページ | コーヒーゼリー »

2008年6月20日 (金)

BBQ Chicken Steak & Beef Burger

今日は久しぶりのAS CLASSICS DINERへ。最初は会社に某有名店のデリバリーを頼もうと思ったけれど、デリバリー範囲が銀座五丁目までと言われてしまい、ガックシ。メニューを見たら禁断症状が出て、仕事を切り上げた後、駒沢大学駅に自然と向かっていた。

お店に入り、前々回のBBQポークリブのハンバーガーが美味しかったので、それの姉妹品、BBQチキンステーキ&ビーフバーガーを頼む(1,650円)。MGDを飲みながら、調理中のハンバーガーを眺めながら待つ。しかし、相変わらず具材が大きくてビジュアル的にインパクトのあるハンバーガーだなぁ。

Asclassicschickenbbq

今回もキングサイズのハンバーガー。

Asclassicschickenbbq2

ビーフパティより肉厚なのがグリルされたチキン。最初にパティと同く表面を炭火焼きした後にオーブンでグリルしている。中央のチーズはスモークチーズ。軽く熱で溶かしてから一旦ビーフパティから離して完成直前に再度乗せるという手の入れよう。

早速一口・・・大きくてなかなか口に収まらない。チキン内部に閉じ込められたアツアツの肉汁が洪水のように溢れ出してきて、バーガー袋越しにその熱が伝わってくる。食べ終わった後にバーガー袋に残った肉汁の量は過去最高レベル。普段どおりバーガー袋を折りたたむ作業中、手が滑って肉汁をお皿の上にぶちまけてしまうという失態を犯す。不覚。今日のバンズは通常よりもパリっとした食感で最初の一口目から心地良い。BBQソースは軽めに塗られている程度で、BBQソースの甘い味わいよりもチキン自身の香り、甘みを楽しむハンバーガー。炭火でスモークされた味わいがハンバーガー全体を支配していて、バーベキューのエッセンスがギュっと凝縮されている。これだけ味の洪水の中でもスモークチーズは存在感を維持していて、ハンバーガー全体のスモーキーな味わいに広がりを持たせている。

BBQポークバーガーとBBQチキンバーガー、甲乙つけられないです(値段も一緒)。どちらも美味しいのでオススメです。

|

« メキシコマンゴー | トップページ | コーヒーゼリー »

05. 特製ハンバーガー」カテゴリの記事

コメント

Like you other blog in English!
My co-workers would love it! ;-)

投稿: snakecharmer | 2008年6月22日 (日) 23:47

Snakecharmer-san,

Thank you for your comment.

Recently, there are many blog postings about Japanese hamburgers, but I noticed that they are only in Japanese.

My motivation for the blog in English is to introduce the Japanese hamburgers to foreign people. I hope your co-workers will find my blog useful.

投稿: w-ice | 2008年6月28日 (土) 18:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/41597729

この記事へのトラックバック一覧です: BBQ Chicken Steak & Beef Burger:

« メキシコマンゴー | トップページ | コーヒーゼリー »