« LOWKEY TONE COFFEE | トップページ | GOLDEN BROWN »

2008年4月30日 (水)

ZipZap

今日は無駄に歩いた・・・。会社をほぼ定時に出て、向かったのは中目黒。昨日のリベンジを果たそうと思ったけれど・・・今日も閉店。よく見ると、張り紙がしてあってメンテナンスのため30日まで休み、とのこと。うーん、昨日その張り紙に気づいていれば・・・。そのまま帰る気にならなかったので、そこから三軒茶屋まで歩いていく。やっと三軒茶屋のお店に到着・・・と思ったら悪夢の再来。また店内が暗い・・・。ここでケータイでWebを確認・・・駒沢の二店舗も今日はお休みの模様。やられた・・・でも、ここまで歩いたのに何も食べずに帰るのも悔しいので、田園都市線に乗って表参道まで戻る。向かった先は原宿のZipZap。

夜だったので意外に席が空いていたので適当に照明の明るそうな席に座る。何にするか迷ったけれど、Q-Pot Golden Burger Festival用の特製バーガー(2,300円をオーダ)。ビーフパティが230グラムもある、重量級のハンバーガー。

Zipzap1

運ばれてきたハンバーガー・・・やはり大きい。特徴は沢山入っているアボカド。どうやら、このキャンペーンのネックレスと同じ風貌のハンバーガー、というコンセプトである模様。大きいハンバーガーなので、頼めば店員さんにバーガー袋に入れてもらえるみたい。

Zipzap2jpg

横からの図・・・というかちょっと見上げている構図。繋ぎなしのビープパティが少し割れてしまっているけれど、気にしないでおこう。焼き加減はミディアムで。大量のレタスの上にビーフパティそしてトマトベースのソース。スライスされたオニオンにトマト、そしてアボカド。230グラムのビーフも気になるけれど、全体的に野菜分が多いハンバーガー。

さて味わいのほうは、やはり大きいハンバーガーなので具材が上手く混ざり合うポイントを探るまで一苦労。あと、アボカドと大量のレタスがあるため、肉やソースの味わいをガツンと感じることが出来なかった。個々の素材(パティ、アボカド)は美味しいんだけれど、味の融合というか一体感を感じられなかった。ただ、水気の少ないトッピングで固めたら(たとえば、ベーコンチーズバーガー)、かなり美味しくなるんじゃないかと推測。今度行くときはベーコンチーズバーガーを頼んでみます。

|

« LOWKEY TONE COFFEE | トップページ | GOLDEN BROWN »

04. アボカド系ハンバーガー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/41048734

この記事へのトラックバック一覧です: ZipZap:

« LOWKEY TONE COFFEE | トップページ | GOLDEN BROWN »