« 予告2 | トップページ | Lucky Pierrot »

2008年4月20日 (日)

北海道へ

今日は北海道にいくために羽田空港へ。なんとも残念なことに、今日も小田急線のダイヤが乱れていたので、仕方なく最初に予定していたルートを変更して羽田空港へ。この一週間、ダイヤが常に乱れていたような気がする小田急、なんとかしてくれ。

羽田空港で搭乗手続きを終えた後、北海道の新千歳空港まで一っ飛び。今回はルートもバッチシ調べ上げているので、問題ない・・・はず。まずは新千歳空港から新札幌へ。

Treasures1

ちょっと薄暗い地下の新千歳空港。新札幌駅に到着後、地下鉄東西線の新さっぽろ駅に乗り換える。途中、ラーメンのいい匂いにやられそうになるけれど、「自分はハンバーガーを食べに来たんだ」と自分に言い聞かせ、なんとかスルー。朝から何も食べていないので、お腹すいた・・・

Treasures2

西11丁目駅で降りる。3番出口のローソンの角をプリンスホテル方面に歩いていく。そして、プリンスホテルの交差点をまた左に曲がって少しすると目的の店が・・・あった!?

Treasures3

目的としていたお店はTreasuresというんだけれど、名前が違うみたい。でも、小さく昔のロゴがあるので、このお店で間違いないだろう。沖縄料理とハンバーガーのお店。北海道にある沖縄料理店へ東京から食べに行っている自分がちょっと面白いような。頼んだのは白老牛を使ったトレジャーズ・チーズバーガーにベーコンをトッピングしたハンバーガー(800円)。メニューには、2月21日にUBUSUNA(うぶすな)というお店に生まれ変わったことが記載されていた。詳細はHamburger Streetさんに詳しく記載されているので、そちらをどうぞ。

Treasures4

黄色を基調とした楽しげな店内。店内はMAXで12人までかな?

Treasures5

運ばれてきたベーコンチーズバーガー。バンズもパティもフワフワしているハンバーガー。そのなかで歯ごたえのあるベーコンの味わいが際立っている。全体的に甘みを感じるハンバーガー。ベーコン以外はそれこそ口の中でとろけてそのまま飲み込めるくらい柔らかい。かみ締めてみると、パティのツナギに玉ねぎが使われていて、玉ねぎの甘みがパティの肉汁に加わって更に美味しくなる。お腹がすいていたこともあって、一気に食べてしまった。

Treasures6

サックリとしたオニオンリング。フリカケが掛けてあるのが特徴的かな。

せっかくココまで来たので、テイクアウトをすることに。特急電車の中で食べるため。通常のハンバーガーにはトマトとオニオンが入っていないので、それに加えてピクルスとアボカドをトッピング。出来上がったハンバーガーを持って、元来た道を帰る。

Treasures7

西11丁目駅から、また新札幌に戻り、函館までの特急電車、北斗14号を待つ。

Treasures8

新札幌駅。

Treasures9

自分が乗る北斗14号。

Treasures10

ホームに入ってくる北斗14号。席に座り、早速テイクアウトしたハンバーガーを食べてみる。時間的には30分以上経ってしまっているから、どうなっていることやら。

Treasures11

これがテイクアウトしたハンバーガー。

Treasures12

やはり、運んでいる間に形が崩れてしまった。先ほど食べたハンバーガーに比べて、トマトとオニオンが加わったことによっていつも食べ親しんでいる味の構成になった。美味しいんだけれど、やっぱりハンバーガーは出来立てが一番だっていうことを痛感した。

電車の中で外の風景をみつつ、ウトウトと眠ったりの繰り返し。なんせ、函館まで移動に3時間以上掛かるからね・・・贅沢な時間の使い方で、気分がリフレッシュできた。

|

« 予告2 | トップページ | Lucky Pierrot »

02. チーズ系ハンバーガー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/40944043

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道へ:

« 予告2 | トップページ | Lucky Pierrot »