« 季の葩 | トップページ | Grand Hyatt Bacon Cheeseburger »

2008年1月18日 (金)

久々の台湾

今、台湾のGrand Hyatt Taipeiでこの記事を書いています。今週は三日間みっちり働いた後、金曜日を有給休暇にして台湾へ。目的は友人の結婚式参列のため。およそ一年半ぶりの台湾です。

疲れていたのでNEXの中で爆睡、飛行機も運良く搭乗前に呼び出しを喰らってビジネスクラスへ自動アップグレードできて爆睡・・・と思いきや後ろの席に声のデカい自意識過剰なオッサンが座ってたため全然眠れず。全然面白くない勘違い武勇伝を延々と喋っていて、おめでたい人だったな・・・迷惑。声のでかい人って嫌いだ。

台湾に到着したら前回と同じく高速バスでホテルまで行く。前回は一抹の不安を抱えていたけれど、今回は手順が分かっているので安心して到着するまでゆっくりする。

Taiwan1_1

Taiwan1_2

部屋の窓からの景色。なんだかんだ言って、もう夕方になっている。

夜といえば夜市なので、ホテルに一番近い臨江街夜市に行くことにする。その近くに美味しいと評判の小龍包のお店があるみたいなので小龍包でお腹を満たしてから夜市に繰り出すことにする。雨が降っているのでホテルのロビーで傘を借りてレッツゴー。

向かったのは明月湯包というお店。思っていたよりも小さなお店で、アットホームな定食屋のような雰囲気。テーブルに座ってメニューと睨めっこするけれど、値段が分かるだけでどういう料理なのかサッパリ分からない。泣く泣く日本語のメニューについて聞いてみると、普通に出てきた。メニューを見て、このお店の名前が冠されている小龍包と「松坂牛とニンニク」を使った料理を頼む(合計NT$290)。松坂牛ってなんなんだろう・・・アメリカの神戸牛みたいなものかな?

Taiwan1_3

8個入りの小龍包。ショウガに醤油を浸して、それを小龍包に乗せてレンゲで食べる。もっちりした皮を突き破ってくるアツアツのスープが堪らない美味しさ。猫舌の自分でも普通に食べられる熱さで、食が進むこと、進むこと。この安さ(8個でおよそ400円)でこの美味しさは反則でしょう。

Taiwan1_4

これが松坂牛とニンニクソースを絡めた一品。一瞬冷しゃぶのような雰囲気だけれど、掛けられたソースはニンニクそのもの。ニンニクジャンキーの自分が求めていたガツンとしたニンニクの直球の匂い、味わい。ニンニク味が濃い料理なので、これを最初に食べてしまうと後の料理の味が分からなくなってしまうかもしれないという諸刃の剣的な一品だけれど、締めとしてはOKじゃないかな。ご飯が欲しくなるけれど、このあと夜市を彷徨うことにしていたので、お米なしで食べつくす。

Taiwan1_5

雨が降っていたので周りの傘を避けながら歩いていく。餃子と焼き菓子を食べながら周りのお店を見ていく。やっぱり、臭豆腐だけは体が拒否反応をしめしてしまった。それ以外は大丈夫なのに・・・。場所柄なのか分からないけれど、昔に比べてアヤシイ複製版DVDとかのお店が少なくなっていたような気がする。明日も時間があったら、別の夜市に行ってみよう。

Taiwan1_6

夜市からの帰り、台湾101の写真を撮ってみる。夜市のような人ごみの中で一眼レフを構えるのは邪魔なような気がしたので、人通りの少ないところで構えて撮影。霧掛かっていて、最上部がボヤけているのが神秘的。

Taiwan1_7

あとは、宿泊先のホテルのロビーの写真でも。

Taiwan1_9

Taiwan1_11

それにしても、焼き菓子の形として動物を模るのは分かるけれど、なぜ銃やバイクがあるんだろう・・?


Taiwan1_12

今日はおしまい。ゆっくり風呂に浸かって、今日は早めに寝ます。

|

« 季の葩 | トップページ | Grand Hyatt Bacon Cheeseburger »

43. 旅行」カテゴリの記事

44. Nikon D300写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/17742550

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の台湾:

» 結婚式!うちの場合、、、 [ぷーーさんの日記,久々の台湾]
うちの病院の後輩PTが結婚します!は前回の記事でした。殮http://papanda3.seesaa.net/article/75307329.html今週、いよいよ日取りが決まって、家がキリスト教なので教会で式を挙げて、地元に戻って、地元で宴会をしたいといっていました。コンベンションホールなどもあるのですが、そこまで大きくしなくてもいいし、かといってなかなかそれなりの人数で宴会出来るとこもうちの町には「少ない....」悩んでたな........ところで、私たち夫婦は本年7月で結婚10年目を迎えます... [続きを読む]

受信: 2008年1月18日 (金) 23:18

« 季の葩 | トップページ | Grand Hyatt Bacon Cheeseburger »