« コンディトライ・ニシキヤ | トップページ | 手打蕎麦割烹 日和 »

2008年1月30日 (水)

Goro's Classic Burger

今日は仕事を切り上げた後Goro's Dinerへ。ココ最近忙しくて、疲れ果てた状態で到着。お店の方はいつも通り暖かく迎えてくれて、それだけでちょっと癒される。ボードを見渡すと、今まで正式メニューでありながらボードには記載されていなかったバーガー類(アメリカンバーガー、アジアンバーガー、リオでバーガー)が追加されている。それに混じって、クラシックバーガーの文字を発見。Goro'sでは昔からあったプレーンバーガーとどう違うのかが気になって、クラシックバーガーをオーダー(1,200円)。元気の出るガンボスープを飲みながら待つ。

Goroclassic1

いつも通り、美味しそうなハンバーガー登場。

Goroclassic2

Goroclassic3

こう見ると比較対象はプレーンバーガーではなく、どちらかというとベーコンチーズバーガーであるような気がする。特徴的なのは・・・タルタルソースではなく、マヨネーズを使用していること、チーズはモッツァレラを使用、グリルドオニオン無し、パティは100グラム(通常は120グラム)、そしてピクルスが標準で入っていること。

このピクルス、縦切りにすることで歯応えが出るように工夫されていて、小さなトッピングながらも歯応えで存在感を示している。味のほうは薄味でクセの少ないスイートピクルスなので、ピクルスが苦手な方も大丈夫・・・なハズ。スパイスの味わいを楽しむ他のGoro'sのハンバーガーに比べて、全体的な味付けも薄めでライトな食感。スルスルっと食べてしまった。

|

« コンディトライ・ニシキヤ | トップページ | 手打蕎麦割烹 日和 »

02. チーズ系ハンバーガー」カテゴリの記事

03. ベーコン系ハンバーガー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/17904018

この記事へのトラックバック一覧です: Goro's Classic Burger:

« コンディトライ・ニシキヤ | トップページ | 手打蕎麦割烹 日和 »