« Caffe Concept Apple Burger | トップページ | Rainbow Kitchen »

2007年12月12日 (水)

Super Mega Wendy's

昨日、ヤフーヘッドラインに載っていたウェンディーズのスーパーメガウェンディーズを食べに久しぶりにウェンディーズへ。メガシリーズを最初に始めた某チェーンのハンバーガーには全く興味が沸かなかったけれど、ウェンディーズのには何故か惹かれる何かがあった。向かったのは昨日のCaffe Concept近くの銀座6丁目店。店の外には大きなスーパーメガウェンディーズのポスターが。12時前だったので、まだ列は長くなっていなかったけれど、出来上がりを待つ人たちは皆スーパーメガウェンディーズを頼んでいる模様。スーパーメガウェンディーズのサラダセットを注文(810円)。店内はレジ係を含めて三人しか居ないみたいなので、裏でせっせと作っている。

Megawendys1

銀色の包み紙に包まれているスーパーメガウェンディーズ。通常のハンバーガーに比べてかなりの高さがあることが分かる。包み紙には「SPECIAL TASTE」と書いてある。さっそく開けてみる。(今日のハンバーガーはP905iのカメラで撮影しました)

Megawendys2

ついに姿を現したスーパーメガ(略)。

Megawendys3

近影。ビーフパティ三枚にチーズ二枚、そしてベーコン二枚。その上にはレタス、トマト、オニオン、そしてピクルスが挟まっている。

Megawendys4

早速食べ始める。ファストフードでないハンバーガーをよく食べているせいか、高さ的にはとくに問題にならなかった。バンズはチョイソフトなバンズ。やはり、最初の一口から三段重ねになったパティとチーズに圧倒される。パティ部分がアツアツで、野菜部分が冷たかったので温度差によって野菜類を感じることが出来た。パティは肉汁が多いというか、とてもコッテリした食感。セットでオーダーする場合、サラダセット以外の選択肢は自動的に消えてしまっているような気がする。ビーフパティの存在感が強すぎたので、あまりベーコンの味わいを感じることが出来なかった。もう少しカリカリに焼けば歯応えで感じられたかも。味付けはケチャップのみだったけれど、たとえばBBQソースを混ぜてみたりすれば食べていくうちに味の変化が楽しめて食べやすくなると思う。

単品で500円と、ファストフードとしては高めの値段設定のハンバーガー。通常のハンバーガーに比べればお得感はあると思う。けれど、こういう高価格のハンバーガーを通して、ファストフードではない、本格派なハンバーガーへの橋渡しになれば、今以上にハンバーガーは市民権を得られるのではないかな、と思いながら完食しました。

|

« Caffe Concept Apple Burger | トップページ | Rainbow Kitchen »

07. その他ハンバーガー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/17352147

この記事へのトラックバック一覧です: Super Mega Wendy's:

« Caffe Concept Apple Burger | トップページ | Rainbow Kitchen »