« '55 Bettie Burger | トップページ | 焼肉くにもと »

2007年11月14日 (水)

Honey Pumpkin Burger

今日は未知なるハンバーガーを食べに、向かった先は外苑前のご存知Goro's Diner。恐る恐る目的の品、ハニーパンプキンバーガー(1,000円)を頼んでみる。名前の通り、ハチミツを使ったハンバーガー。一体どういう味になるのか想像がつかないので、ワクワクしながら待つ。

Honeypumpkin1

運ばれてきたハニーパンプキンバーガー。Goro'sさんのハンバーガーはビッグサイズなのが多い中、このハニーパンプキンバーガーは小ぶりな部類に入る。

Honeypumpkin2

横から撮影。味のシャープネスの確保のため、トマト・レタスは使われていない。上からチーズ、シナモン、カボチャ、ビーフパティ、グリルドオニオンのトッピング。透明なので分かりにくいけれど、全体をハチミツがコーティングしている。

不安と期待が交錯しつつ、まずは一口。カボチャの持つ甘くて香ばしい味わいがストレートに舌を刺激する。マスター曰く「Goro's Burgerに使われているBBQソースの比で無いくらい使っている」ハチミツとパティの下に敷かれているオニオンがカボチャの味わいを深めるためのアシスト役として活躍している。風味豊か。もちろん、パティも存在感を失ってはいなく、パティをかみ締めることによって、「ああ、これはハンバーガーなんだ」という現実を感じ取ることが出来る。

不思議な味わい・・・似た料理を挙げるとしたら、肉じゃが、かな?ジャガイモの代わりにカボチャを使った甘めで、どこか和風な味わいがするハンバーガー。肉じゃがを白いご飯と一緒に食べたときのような、家庭的な感覚に陥るハンバーガーです。「騙されたと思って」食べてみて、ハンバーガーの持つ意外な一面を堪能してみては如何?

|

« '55 Bettie Burger | トップページ | 焼肉くにもと »

05. 特製ハンバーガー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/17076145

この記事へのトラックバック一覧です: Honey Pumpkin Burger:

« '55 Bettie Burger | トップページ | 焼肉くにもと »