« 改装中 | トップページ | Honey Pumpkin Burger »

2007年11月13日 (火)

'55 Bettie Burger

今日は久しぶりに下北沢のVillage Vanguard Dinerへ。前回と同じく、カウンター席に着席。今回は通常メニューにあるハンバーガーを頼もうと思ったけれど、新しく期間限定のハンバーガー、「'55 Bettie Burger(ナインティーン・フィフティファイブ・ベティーバーガー)」が販売されている模様。前回のHawaiian Rollercoaster Burgerも独創的なハンバーガーだったので、今回もスペシャルハンバーガー(1,300円)を頼むことに。

どうやらこのハンバーガー、12月から公開される映画、The Notorious Bettie Pageとのタイアップハンバーガーであるとのこと。メニューを見るとトッピングはレットチェダーチーズ、チリソース、ガンボ(オクラ)、スパム、ビーフパティ、ハラペーニョ、トマト、レタスと盛りだくさんであるらしい。ビールを飲みながら、マッタリとハンバーガーが運ばれてくるのを待つ。

Bettieburger1

これがそのハンバーガー。緑色のオクラが独創的な色合いを出している。

Bettieburger2

大きさ的には、前回のハンバーガーに比べると若干小ぶりなコンパクトサイズ。色合い的に目立っているオクラの下には薄切りのスパムとチリソースが見える。いざ、備え付けのハンバーガー袋に移してみる・・・前回とは違い、意外とアッサリと収まる。食べ始めると、まずはオクラのネバネバした食感が伝わってくる。チリソースは若干のピリ辛。途中、パティの下に隠れるように配置されているハラペーニョが突然その辛さを発揮して辛さがブーストされる。全体的な纏まりもよく、崩れそうな見た目だけれど意外と簡単に食べられるハンバーガー。心地よい辛さなので、ビールとの相性も抜群!

フレンチフライはちょっと塩加減が強め。きっとこれもお酒をグイグイ飲むための演出なのかな。次は、通常メニューで一番気になっているクラッシュドペッパーを使ったハンバーガーが食べたいな・・・別の期間限定ハンバーガーがあったら話は別だけれど。

|

« 改装中 | トップページ | Honey Pumpkin Burger »

05. 特製ハンバーガー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/17075144

この記事へのトラックバック一覧です: '55 Bettie Burger:

« 改装中 | トップページ | Honey Pumpkin Burger »