« cocochi ベーコンチーズバーガー | トップページ | Baker Bounceのガーリックサルサ »

2007年10月11日 (木)

The Burger Stand Fellows

今日は外出先から直帰。帰りの電車に乗っていると、田園都市線に接続していることに気づき、直接家に帰るのではなく、駒澤大学駅のThe Burger Stand Fellowsに寄ることにする。とてもアットホームな雰囲気で迎えてくれる。

前回はBBQソースのハンバーガーを食べたので、今回は普通のハンバーガーを頼むことを決めて入店したけれど、やっぱりメニューを前にすると迷ってしまう。結局、ベーコンチーズバーガーにアボカドをトッピングしたハンバーガーをオーダー(1,500円)。焼き方はもちろんミディアムレアで。

Fellosavocadobaconcheese

これがベーコンチーズバーガー+アボカド。

Fellosavocadobaconcheese2

色鮮やかなアボカドと、綺麗な色のバンズのコントラストが楽しい。バンズは表面がちょっと焦げ目が付く位にこんがりと焼かれている。クラウンを被せて、いざっ!

ハンバーガーの中のアボカドはツルツルしているので、アボカドがこぼれないように細心の注意を払って食べるのだけれど、このお店のアボカドは薄くスライスされているのに加え、しっかりと焼かれたバンズのと密着して収まりがとても良く、とても食べやすい。フンワリとした匂いのベーコンにゴツゴツして食べ応えのあるパティ。グリルされたオニオンもその香ばしさで味の底上げをしている。バンズの端が焼かれているので、噛みしめる度にサクサクした食感を楽しめるのがイイ。

自分にとっては「疲れたときにはBBQソース」という法則は確かにあるんだろうけれど、Fellowsさんのハンバーガーの場合、ソースを使わないハンバーガーの方が美味しいかも。こんなことを言いつつ、夜にしか提供しないと書かれている「自家製チリビーンバーガー」が気になったりしてる・・・。また近いうちに行こう。

|

« cocochi ベーコンチーズバーガー | トップページ | Baker Bounceのガーリックサルサ »

03. ベーコン系ハンバーガー」カテゴリの記事

04. アボカド系ハンバーガー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/16732605

この記事へのトラックバック一覧です: The Burger Stand Fellows:

« cocochi ベーコンチーズバーガー | トップページ | Baker Bounceのガーリックサルサ »