« frisco Double Cheeseburger | トップページ | Goro's Spam Burger »

2007年10月 5日 (金)

ipod touch

9月初めに発表され、9月末に発売とアナウンスされたものの、一部のネット予約者にしか供給されなかったipod touch。当然自分も発売が待ち遠しく、毎日のようにネットで発売状況について調べていた。

そして、ついに今日から本格的にアップルストア(リアル店)と量販店で販売が開始されたということなので、会社帰りに早速量販店に行ってGet。自分の使っているパソコンのHDD容量と相談して、8GBモデルを購入。自分にとってはipod nano1G以来のipod購入。

箱はアップル製品らしく、コンパクトでオシャレな感じ。香水のパッケージに似ているような気がする。早速中身を空けてみると、3.5インチの大画面でありながら、厚さは8ミリの生まれ変わったipodが登場。製品を覆っているフィルムやパッケージングの中身に若干触った跡があったので、不具合が見つかった後に一つ一つファームアップするために箱から取り出したのかも・・・。改めて製品を手に持ってみると、カッコイイ・・・。

Ipodtouch

早速、iTunesと接続して同期を始める。自分はヘビーな音楽ユーザでないので、iTunes上に登録している曲数は1000程度。それでも、同期に10数分掛かったような気がする。

さて、肝心の操作性だけれど、今までのホイールを使ったipodの操作体系とは全く違うので、最初は戸惑った。クリックホイール型ipodの場合、ある程度慣れれば液晶画面を見なくてもある程度の操作はできるけれど、touchは液晶画面を見ながら操作することが必須。だから、ポケットに手を突っ込んだまま軽快に操作、っていうことができなくなっている。まぁ、これはタッチパネルを前面に出したtouchの特性だから仕方ない。最初は戸惑ったけれど、直感的なインターフェースをウリにしているアップル製品らしく、すぐに慣れた。

それにしても、綺麗な液晶。とってもスッキリとした発色で、視野角もかなり広い。下手をすると、廉価版デジカメの液晶よりも良い液晶を使っているかも。Youtube視聴のときに、液晶の良さが感じられた。視野角が広いので、複数人でビデオを楽しむ、って使い方もできる。ああ、ニコニコ動画対応しないかな・・・。

ただ、気になるのはtouchは無線LANを搭載しているので、飛行機で使えるのだろうか・・・。外部のスイッチでは無線LANのON/OFFの切り替えができないため、外部からは無線LAN機能を使っているかどうかが分からない。今までは飛行機の中でipodを楽しんでいる人をよく見かけたけれど、touch以降の無線LAN搭載ipodが飛行中使用禁止だったら痛い・・・ちょっとした盲点かも。そういう意味で、nanoやclassicの存在意義を出していると考えるのは考えすぎかな?あと、転がって操作していると、傾きセンサーが働いて勝手に縦横が入れ替わる機能はちょっと余計かな・・・現状ではOFFにできないのが痛い。

|

« frisco Double Cheeseburger | トップページ | Goro's Spam Burger »

41 エレクトロニクス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/16672881

この記事へのトラックバック一覧です: ipod touch:

« frisco Double Cheeseburger | トップページ | Goro's Spam Burger »