« Photoshop Elements 5.0 | トップページ | マリアージュ »

2007年7月 8日 (日)

California Cafe

今日はシェラトン都ホテル東京のカフェレストラン、「California Cafe」のハンバーガーを食べに白金へ。地下鉄白金台の2番出口から歩いて5分位歩いて到着。店内とテラス席から選べたので、テラス席へ。メニューを渡されたけれど、最初からオーダーするものは決まっている。和牛(A4)ハンバーガー オリジナルB.B.Qソース添え(2,100円、サービス料抜き)。少し待っていると、ハンバーガー登場。

California_cafe1

運ばれてきて、ベーコンチーズバーガーであることが分かる。左上に置いてあるのはこのお店オリジナルのバーベキューソース。聞いてみると、テリヤキソース、ウスターソース、チリソースにケチャップを混ぜて作ったバーベキューソースらしい。付け合せはフレンチフライではなく、ポテトチップス。

California_cafe

濃いチーズの下にベーコンが隠れているのが分かる。その下に和牛で作られたビーフパティがズッシリと構えている。バーベキューソースをチーズの上に塗って、野菜部分を重ねてハンバーガー完成。

California_cafe2

食べる前はそれほど高さのあるハンバーガーだと思わなかったけれど、積み上げてみると意外と背の高いハンバーガーになった。

ハンバーガー用の紙袋などは無いので、軽く全体を圧縮して一気にかぶりつく。バーベキューソースはウスターソースが使われているせいか、野菜類の甘い味がした。自慢の和牛パティはかなりレアな状態に近いミディアムレア。かなり粗挽きの肉でゴツゴツした食感。噛み締めるとジュワっと噴き出す肉汁の味わいを楽しむことができる。ただ、早めに食べないとバンズが肉汁だらけになってしまうので、一気に食べるのがオススメ。ピクルスとオニオンが独特のちょっと尖がった存在感を示していた。

最後の締めにお皿に落ちた肉汁とバーベキューソースを合わたものにポテトチップスをディップして完食。ホテル系のハンバーガー、意外に攻め甲斐があるかも。

|

« Photoshop Elements 5.0 | トップページ | マリアージュ »

02. チーズ系ハンバーガー」カテゴリの記事

03. ベーコン系ハンバーガー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/15696242

この記事へのトラックバック一覧です: California Cafe:

» スタッフドチキンレシピ [バーベキューレシピ]
バーベキューレシピについて。簡単なバーベキュー料理のレシピから、バーベキューソースのレシピ、海鮮バーベキューのレシピ、鶏肉を使ったバーベキューのレシピなど、バーベキューのレシピがいろいろあります。 [続きを読む]

受信: 2007年7月 9日 (月) 11:00

« Photoshop Elements 5.0 | トップページ | マリアージュ »