« In-N-Out Double Double | トップページ | Goro's Club House Sandwich »

2007年7月21日 (土)

Burger Joint

あっという間のサンフランシスコ出張。最終日は飛行機に乗って日本に帰国するだけ。ただ、土曜日出発だと日本の日曜日夕方に到着なので、殆ど休みが無いのが残念なところ。結局、時間が無かったので事務所とホテルを往復しただけだったし。スタンフォード大学のキャンパスに遊びに行きたかったなぁ。

SFO空港でチェックインを済ませた後、今回の出張最後のご飯を探しに、空港内を歩き回る。South Food CourtにBurger Jointというお店を発見。レジの近くにZagat Surveyに掲載されたことを示す札があったので、迷うことなく注文をするために掲げられたメニューを見てみる。ハンバーガーはシンプルに普通のハンバーガーとチーズバーガーのみ。トッピングとして、追加パティ、追加チーズ、そしてグリルドオニオンがある位。何故かベーコンは無い模様。チーズバーガーにグリルドオニオンをオーダー。オーダーすると、ペタペタとパティを叩いた後、後ろのグリルでジュージュー焼き始める。後ろのキッチンでは肉のスライサーが見えたので、「これは期待できるな」と思いながらドリンクを飲みながら待つ。10分くらい待った後に、ハンバーガー登場。

Burgerjoint

今までのファーストフード系のハンバーガーも日本基準だとヘビーだけれど、これはかなりの重量級のハンバーガー。左下にはバンズより大きいパティに大量のグリルドオニオン。左上にはピクルスが目立っている野菜類。サニーレタスにレッドオニオン、トマト。右上にはマヨネーズが塗ってあるバンズのクラウン部分。右下にはかなりのざく切りのフレンチフライ。

Burgerjoint2

グリルの焼き目がしっかりと付いているパティ。その上にはトロトロのチーズにグリルドオニオン。これに野菜類を乗せてみる。

Burgerjoint3

乗せてみると分かるけれど、レタスもかなりのビッグサイズ。

Burgerjoint4

横幅も高さも備えているハンバーガー。一口食べてみると、期待通りの食べ応えのあるビーフパティにみずみずしい野菜、そして存在感のあるピクルスの味わいが一気に楽しむことができた。肉汁がポタポタ落ちることは無いけれど、時間が経つにつれてバンズのヒール部分が湿ってくる。パティ自身は少し濃い目の味わいだけれど、野菜類もビッグサイズなので、中和される。

SFO空港には今回のBurger Joint以外にもハンバーガーを提供しているお店があるので、次回以降は別のところで食べてみよう。Internationalターミナルのセキュリティゲートに入る前なので、お店の場所は簡単に見つかると思う。

|

« In-N-Out Double Double | トップページ | Goro's Club House Sandwich »

02. チーズ系ハンバーガー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/15851399

この記事へのトラックバック一覧です: Burger Joint:

« In-N-Out Double Double | トップページ | Goro's Club House Sandwich »