« ゴルゴンゾーラバーガー | トップページ | 自作バーガー2 »

2007年6月 9日 (土)

チューボーですよ!より

先週の土曜深夜のチューボーですよ!で取り上げられた「ベーコンチーズバーガー」。いつも美味しく頂いているハンバーガーの作り方を見てしまうと、自分で作りたくなってしまう・・・そこで、具材を調達して作ってみることに。番組のレシピ通りに食材を買ってきた。

200706006

成城学園前駅のOdakyu OXでは、普通の牛100%の挽肉はあるものの、粗挽きの牛100%の肉が置いて無かったので店員さんに聞いたらわざわざ出してくれた。店員さんに感謝。一番困ったのがバンズ。ザイズ的に適したバンズが無かったので、成城石井で売っていたよもぎパンで代用。ちょっと小ぶりだけれど、形・フワフワ感が一番近かったので。

まずはパティ作りから。もちろん、作り方は先週の放送を参考にして。

200706010

ボウルに牛挽肉と牛脂を入れて軽く混ぜ合わせた後に、ボウルに軽く叩きつけるようにして整形する。

200706012

出来あがったパティの原型がコレ。焼く直前に引き伸ばす。いい感じにまとまっている・・・かな?

200706013

次は、タルタルソース作り。Goro's Diner流はタマゴを使わないけれど、タマゴ無しで美味く作る自信が無かったので、ゆで卵+玉ねぎ+マヨネーズ+ケチャップ+レリッシュで作成。塩胡椒での味の調整は無し。

200706014

ハンバーガーに挟む生野菜も用意完了。余ったトマト部分を食べてみたら、甘いっ!

200706015

ベーコン、チーズも切って、仕込みは完了。後は焼くだけ。

しかし、実際に焼く時は、色々と気にすることが沢山合って写真どころじゃなかった。手際よく次々と焼き上げていくのには熟練の技が必要だと実感。パティには塩胡椒を強めに振って、隠し味としてカレー粉とオレガノを忘れずに。蒸し焼きにしてチーズがいい感じになったら、焼きは終了。バンズの上にタルタルソースを塗った後、野菜を敷き、焼いたパティ+玉ねぎを重ねていく。

200706016

積み上げた完成系がコチラ。ハンバーガーっぽくなってる・・・かな?

200706018

最後は、いつも通り横からのショットで。トマトとレタスの位置が逆であったりするけれど、初めて作った割にはそれなりの姿になったかな?

早速食べてみると、カレー粉を使っているので、Goro'sで食べるハンバーガーのような味がした。しかし、やっぱりGoro's Dinerで食べた方が断然に美味しい(当たり前!)。

お店に行けば、10分くらいで出てくるハンバーガー。しかし、実際に一から作ってみることで、その仕込みの大変さ、焼き上げ・積み上げの繊細さを理解することができた。これからは、今まで以上にハンバーガーを美味しく頂き、そして時間があったら自分で色々なハンバーガーを再現していきたいと思う。ハンバーガーを作るのって、意外に楽しい!

|

« ゴルゴンゾーラバーガー | トップページ | 自作バーガー2 »

07. その他ハンバーガー」カテゴリの記事

42. クッキング系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/15372068

この記事へのトラックバック一覧です: チューボーですよ!より:

« ゴルゴンゾーラバーガー | トップページ | 自作バーガー2 »