« restaurant YAMAGATA | トップページ | むぎたん »

2007年4月 9日 (月)

WBCを求めて 5

仕事が終わって向かったのは、秋葉原のChelsea Market。前から気になっていたけれど、何故か行けていなかったお店。秋葉原駅で下車すると、すっかり綺麗になっている秋葉原駅に驚く。なんか、スッキリとしているなぁ・・・と思いつつ、目的のアトレヴィへ。アトレヴィは思ったよりこじんまりとした感じ。品川のアトレみたいに広々とした空間をイメージしていたので、ちょっと肩透かしを喰らった感じ。ちょっと薄暗い店内。メニューを見ると、美味しそうなハンバーガーが沢山。このお店のハンバーガーにはBBQソースが掛かっているということなので、WBCが作れるのではないかと閃いた。しかし、標準のメニューではベーコンチーズバーガーが無い。メニューにはトッピングについて書かれていないけれど、店員さんに聞いてみたら+200円でベーコンが追加できるみたい。ベーコンチーズバーガー1,500円。もちろん、これだけではWBCにはならないので、単品でオニオンリングをオーダー(500円)。夜なので、もちろんビールを一杯。

まずは、オニオンリングだけ運ばれてくる。一口食べると、衣がカリッとした後、中のタマネギがジュワっと口の中で溶けていった。とてもジューシーなオニオンリング。オニオンリングに驚いていると、メインのバーガー登場。

200704008

白いバンズが特徴。それよりも、香り高いチーズにノックアウトされそうになる。野菜は別になっていて、その横には大量のフレンチフライが。

200704009_1

とてもジューシーに見えるベーコンが乗っているのが分かる。赤いのソースはBBQソース。

200704010

野菜を乗せて、その上に先ほどのオニオンリングを乗せて完成。オニオンリングの部分だけ高さが追加されたので、上から圧縮して食べやすい大きさに調整。一口食べると、BBQとヒッコリーの味わいが伝わってくる。ベーコンからはスモークされたかのような味わいが伝わってくる。紙袋を使わないで食べるので肉汁が垂れて、手が肉汁だらけになってしまう。よく見たら、バンズよりもパティのほうが若干大きかった。見た目以上にボリュームがあって美味しいハンバーガー。

WBCとしての完成度はというと、最初に書いたとおり、オニオンリングがとてもジューシーなのが災いして、BBQソースの味わいを薄めてしまった。WBCとしては、オニオンリングがちょっと硬めな、クリスピータイプが一番合うことを皮肉にもこのバーガーで再確認した。

次に行くときは、無難に既成メニューであるクリスピーベーコン&モッツァレラチーズバーガーを頼もう・・・。

|

« restaurant YAMAGATA | トップページ | むぎたん »

02. チーズ系ハンバーガー」カテゴリの記事

03. ベーコン系ハンバーガー」カテゴリの記事

05. 特製ハンバーガー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/14626111

この記事へのトラックバック一覧です: WBCを求めて 5:

« restaurant YAMAGATA | トップページ | むぎたん »