« ホットチリベーコンチーズバーガー | トップページ | cafe MURIWUI »

2007年4月 7日 (土)

Homework's

以前から行きたかった広尾のHomework'sに行ってみる。ホームーページでは、日本で初めてのグルメハンバーガーレストランとして1985年にオープンしたらしい。東京メトロ日比谷線の広尾駅から、広尾の商店街を抜けた先に目当てのお店はあった。大きなガラス窓が特徴で、満席に近いことが外から見えた。ただ、カウンター席は空いていたので、臆することなく店内へ。場所柄か、外国人客が多い。家族連れのテーブルも。カウンター席からは、炎が上がっているグリルを見ることができる。横の鉄板ではバンズとトッピングが焼かれている。

最初はマッシュルームバーガーを食べる予定だったけれど、期間限定でアスパラガスを使ったハンバーガーがあることを知り、急遽変更してスプリングアスパラバーガー(レギュラー)(1,150円)を頼む。バンズはホワイトとグラハムを選べるので、グラハムで。100円でフレンチフライがつくということなので、フレンチフライとアイスティーも一緒に。全部で1,880円。ドリンクはお替り自由。このお店のハンバーガーのパティは三つのサイズ(110g、130g、150g)から選ぶことができるので、グリルには全然違う大きさのパティが一緒に焼かれている。アスパラガスは最初にバンズと一緒に焼かれた後、グリル上のパティにチーズと一緒に乗せられて火が通るのを待っている。

200704001_2

グラハムバンズの色が特徴的なハンバーガー。

200704002_2

スイスチーズの下に、アスパラガスが敷かれている。右側の野菜を載せて、一気に食べはじめる。まずは、サクサクのグラハムバンズの食感と香ばしさに驚く。昨日食べたBROZERS'もサクサクのバンズだけれど、Homework'sのバンズもかなりのサクサクとした食感。特に、エッジの部分の心地よい食感は格別。アスパラガスを含めた野菜類もみずみずしい。ただ、他の野菜類の存在感にちょっとアスパラガスが隠れ気味かも。それでも、日本初を謳うだけあって、とても美味しいハンバーガー。

期間限定バーガーを食べたので、今度はガーリックバターを使ったマッシュルームバーガーを食べてみよう。

|

« ホットチリベーコンチーズバーガー | トップページ | cafe MURIWUI »

02. チーズ系ハンバーガー」カテゴリの記事

05. 特製ハンバーガー」カテゴリの記事

コメント

本来がそんなキャラクターでもないので、アスパラガスを主役に押し立てるのはなかなか難しいのではないでしょうか。

ほろ苦いオトナな味が、じわりと滲み出す感じだと、美味しそうですよね。

投稿: 2年後カフェ計画 | 2007年4月15日 (日) 12:10

調べてみたら、アスパラガスを使ったバーガーって他にもあるみたいですね。六本木ヒルズ下のお店も気になるところです。

投稿: w-ice@管理人 | 2007年5月 4日 (金) 13:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/14592892

この記事へのトラックバック一覧です: Homework's:

« ホットチリベーコンチーズバーガー | トップページ | cafe MURIWUI »