« ひょうたん屋 松 | トップページ | Parkside DINER »

2007年3月27日 (火)

デリーのナン

とても美味しいインドカレーを食べることの出来るデリー。どうやら、東京ミッドタウン内にも出店するみたい(そういえば、Baker Bounceも出店するんだよなぁ)。いつもランチで美味しいカレーとチキンを食べているけれど、このお店で一回もナンを食べていないことに気づく。ランチタイムにナンを食べるには、日替わりメニューの火曜日版を頼むしかないみたいなので、今日行ってみる。限定のランチは1,100円。好きなカレーを一品選べるので、いつもどおりコルマをオーダー。ライスとナンに加えて、「バターチキン」が付いてくる。

200703271

普通のランチプレートに比べると、質素な感じ。バターチキンは、タンドリーチキンのよりスープ部分の多い発展系みたいな感じで、かなり美味しい。スパイス豊富なんだけれど、このお店特有のタンドリーチキンらしい甘さが絶妙。ちょっと甘いので、一品選べるカレーは辛目のカレーを選んだほうがいいかも。自分は、コルマが大好きなので、大満足ですが。勿論、良く煮込んであるため、チキンの内部にまで味わいが染み込んでいる。このお店のタンドリチキンのファンとしては大満足の一品。

200703272

これが謎に包まれていたデリーのナン。大きさは他のインド料理店(ラージマハール等)と同じくらいの大きさ。ただ、全然違うのはモチモチ感は無くて、パリパリとしたちょっと硬めのナンであること。ピザ生地で例えるのであれば、ラージマハールのが普通のパンピザであるのに比べて、デリーのはちょっと固めのイタリアンクラスト。表面に塗ってあるバターの匂いなどは同じでソソられるけれど、個人的には柔らかくてモチモチしているナンの方が好みだな。硬めのナンに挑戦したい方は、是非火曜日のランチを!

|

« ひょうたん屋 松 | トップページ | Parkside DINER »

23. 銀座・汐留ランチ(その他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/14475794

この記事へのトラックバック一覧です: デリーのナン:

« ひょうたん屋 松 | トップページ | Parkside DINER »