« I-Kousya アボカドバーガー | トップページ | WBCを求めて 4 »

2007年3月 4日 (日)

峰屋のパン

昨日買った、峰屋のパンを食べてみる。

200703004

メロンパン、あんパン、そしてカレーパン。価格設定の安めのパンは、中の部分が空洞化していて、肝心のフィリングが少ないことが多いけれど、峰屋のパンは違った。モチっとしてしっかりと存在感を示しているパンの中には、大量のフィリングが詰まっていた。一日経っていても美味しいから、当日に食べたらどんな味がするんだろう・・・?

200703005

次に、天然酵母を使った食パンをトースト。見た目は普通の食パンとあまり変わらないけれど、トースターで焼いてみると表面が良い感じにカリカリに。食べてみると、サクっと良い音がして、パンそのもののフワっとした味わいが口の中に広がる。普通なら、バターなりジャムなどを付けて食べるけれど、何もつけなくても問題なく食べられてしまった。トースターの標準の時間で焼いてみたので、少し焼く時間を短くすれば、もっとモチモチ感が得られると思う。

|

« I-Kousya アボカドバーガー | トップページ | WBCを求めて 4 »

07. その他ハンバーガー」カテゴリの記事

コメント

あの歯が当った瞬間のサクッ!は、なかなかないですよ!

投稿: 2年後カフェ計画 | 2007年3月 5日 (月) 20:44

>2年後カフェ計画さん

食パンはそのまま食べても食べ応えがあって、美味しかったです。

今回は買いませんでしたが、文字が書いてあるパンが気になりました。笑

投稿: w-ice@管理人 | 2007年3月11日 (日) 22:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/14134841

この記事へのトラックバック一覧です: 峰屋のパン:

« I-Kousya アボカドバーガー | トップページ | WBCを求めて 4 »