« PASMO乗り入れ | トップページ | ひょうたん屋 松 »

2007年3月19日 (月)

寛文五年堂

今日のランチは久しぶりにうどんが食べたくなったので、寛文五年堂。自分が入る直前に大人数のグループが入っていったので席の危険を感じたけれど、店内は思ったより広く、問題なくテーブルに座ることが出来た。天丼とうどんのセット(1,000円)をオーダー。うどんは温かいのと冷たいのを選べたので、暖かいので。

200703025

サラサラでツルツルのうどんは、スーっと身体の中に入っていく感じ。個人的には、もう少しコシがあったほうが好みだけれど、このスーっとした食べ応えもなかなかイイ。うどん部分が薄味なのに対して、天丼部分は若干濃い目の味付け。そのため、天丼は後回しにして、うどんを先に食べた方がベターかも。時間が経つと伸びてしまうし。

意外だったのは、レジにSuicaのリーダがあったこと。JRの駅から近いわけでもないのに。Suicaで払ったけれど、あの読み取り気特有の大きな「ピピッ」という音がしなかったのにちょっと違和感を感じた。ってか、あの音って消すこともできるんだ。

|

« PASMO乗り入れ | トップページ | ひょうたん屋 松 »

20. 銀座・汐留ランチ(和食)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/14355717

この記事へのトラックバック一覧です: 寛文五年堂:

« PASMO乗り入れ | トップページ | ひょうたん屋 松 »