« ガンボバーガー | トップページ | 峰屋 »

2007年3月 2日 (金)

*ease

今週は時間が過ぎるのがとても早かった。まぁ、忙しかったからなんだけれど、来週はほぼ全ての時間に打ち合わせがブックされているからツラい。ちゃんと乗り切れるのだろうか・・・?

仕事が終わった後は、月曜日に教えて頂いた原宿の*easeに後輩のH氏と直行。地下一階にあるお店なのに天井が高く、地下のお店によくある圧迫感は全然無い。店内には犬二匹が放し飼いされていて、和やかな雰囲気。仕事帰りだったので、ドリンクはコロナを。ハンバーガーは散々悩んだ結果、アボカドサルサチーズバーガーをオーダー(1,300円)。ピッツァが美味しいと言うことなので、店員さんオススメのマルゲリータも頼む。

200702050

最初に出てきたのがマリゲリータ。見た目はシンプルな一品だけれど、食べてみると視覚的に見えないところ(スパイスとかなのかなぁ?)での味の広がりが予想以上で驚く。ピッツァ生地のちょっとした焦げ目の所まで美味しい。

200702051

奥のカウンターから、綺麗な茶色のバンズが印象的なハンバーガーが運ばれてきて、思わずニヤリ。ハンバーガーの横には塩胡椒がよく絡まっているフレンチフライが。

200702052

チェダーチーズが溶けて、パティが完全に隠れてしまっている。その上にはアボカドとトマトベースのサルサソースがトッピングされている。サルサを一口食べると、意外に辛めのサルサであることが分かる。前回のガンボバーガー同様、トッピングが非常に流動的なので、あまり圧縮することなく、一気にかぶりつく。

最初の一口目はサルサのスパイシーな味わいが口の中で広がっているけれど、少しするとその辛さが消えていっている。きっとアボカドが辛さを吸収して、味わいをマイルドにしているのかも。サルサが辛めなのも、アボカドとの相性を考えてのことだ、と勝手に結論付ける。サルサとマスタードの辛味のハーモニーも楽しい。バンズも、色艶だけでなくスポンジのような手触りといい、香ばしさといい、かなり好きです。写真ではチーズに隠れてしまったパティは歯応えがシッカリしていて、肉を食べている、という満足感を十分に満たしてくれる。

メニューには迷うほど沢山の種類のハンバーガーがあるので、全部制覇するのは難しいけれど、気になるハンバーガーは幾つもあるので、ちょっと通ってみたいと思います。次は変わり種のラムバーガーにチャレンジしてみよう。

|

« ガンボバーガー | トップページ | 峰屋 »

02. チーズ系ハンバーガー」カテゴリの記事

04. アボカド系ハンバーガー」カテゴリの記事

05. 特製ハンバーガー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/14109964

この記事へのトラックバック一覧です: *ease:

» 人気ナポリピッツァ店「サヴォイ」の麻布十番店に行ってきた [TokyoMan's Blog]
中目黒の人気ナポリピッツァ店「サヴォイ」の麻布十番店に行ってきました。こちらは3ヶ月ほど前にオープンしたばかりで、オープン時にはLEONの表紙でおなじみの“ジローラモさんから贈られた花”が飾られていたり、つい最近ではLEONの元編集長が来店したりなど、既に著名... [続きを読む]

受信: 2007年3月 3日 (土) 21:52

« ガンボバーガー | トップページ | 峰屋 »