« ソース・アッシュ | トップページ | 表参道 ナプレ »

2007年2月20日 (火)

WBCを求めて 3

懸案が少しずつ片付きつつある今日この頃。結局、関連部署の人たちに対応してもらわないと進まないので、何かとストレスが溜まる。事務所に遅くまで残っていてもしょうがないので、今日は早めに切り上げて人形町のBROZERS’へ。WBCを求める旅です。

過去に二回空振りをしているお店だけに、99%開いていると分かっていても、ちょっと不安になってしまう。窓から灯りが点っているのを見て、一安心。先客はゼロだったので、窓際の席に座る。勿論頼んだのはベーコンチーズバーガー+オニオン(1,250円)。BROZERS'のベーコンチーズバーガーには最初からBBQソースが使われているので、これでWBCの完成です。本当はオニオンリングを入れて欲しかったけれど、選択肢に無かったので諦める。10分位して、WBC第三弾が登場。

200702034

丸いお皿の上に、綺麗な色をしたバンズが印象的なWBCが登場。付け合せはオニオンリングとフレンチフライ、そしてピクルス。

200702035

横から見た図。ちょっと分かりにくいけれど、ビーフパティの上にスライスされたベーコンとオニオンが乗っかっている。 ちょっとしたクッキーのようなサクサク感のあるバンズは今日も健在で、圧縮しようとしてもあまり変わらない。口を大きく開けてガブリと行く。

前歯でバーガー本体を分断した瞬間、BBQソースの味わいにノックアウト。出会い頭のKOっていうのはこういうことなのかな。こっちは一発目でダウンしているのにも関わらず、レフリーは試合を止めず、ベーコンとオニオンの味わい波状攻撃の手を緩めない。野菜、パティ、トッピングそれぞれが一体となって襲い掛かってくる。いやぁ、参りました。前回もBBQソースのバーガーを食べているハズなんだけれど、今日のは前回以上の迫力があったような気がする。やっぱりWBCの組み合わせは特殊なのだろうか?

美味しいものを食べる時は決まって食べるスピードが速くなる自分。ハンバーガー自身が美味しいのに加えて、具材が非常にバランス良く重ねられていてバンズもシッカリしているため、凄く食べやすい。かなりのスピードで完食。どれ位早く食べたかと言うと、人形町の駅でパスネットの乗り換え割引(30分以内で都営→メトロと乗り換えると50円割引になる)が適用されたほど。繰り返しになってしまうけれど、美味しかった。

次のWBCは何処かな・・・?

|

« ソース・アッシュ | トップページ | 表参道 ナプレ »

02. チーズ系ハンバーガー」カテゴリの記事

03. ベーコン系ハンバーガー」カテゴリの記事

05. 特製ハンバーガー」カテゴリの記事

コメント

仕事で溜まったストレスには、やっぱりハンバーガーにビールですよ!

って、この夜のw-iceさんのグラスの色はビールでは無さそうな色してますが…。

丸い皿…そう、BROZERS'の丸いお皿は実はめずらしいかも知れませんよね。大概どこも横長のプレートですから。

投稿: 2年後カフェ計画 | 2007年2月25日 (日) 23:53

>二年後カフェ計画さん

この前Goro'sに行った時に、初めてバーガー+ビールの組み合わせを試してみました。基本はアイスティーなんですが、ビールもたまには良いですね。

写真の端っこを見逃さないところが流石ですね。笑

投稿: w-ice@管理人 | 2007年3月 1日 (木) 00:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/13991577

この記事へのトラックバック一覧です: WBCを求めて 3:

« ソース・アッシュ | トップページ | 表参道 ナプレ »