« AS CLASSICS DINER | トップページ | NEW WORLD SERVICE »

2007年1月 8日 (月)

23勝11敗

絶好調のマブスを下して、今季最大の貯金12になったレイカーズ。シーズンが始まる前に昨年のスターティングセンターのミームが今季絶望になり、12月には主力のOdomとBrownが怪我で戦線離脱して、フォアード陣が壊滅状態なのにも関わらず、好調をキープしている。

個人成績をみると、勿論コービー(A.K.A. The Manba)の数字は凄いけれど、今年はチーム全体が粒揃いで役割分担がハッキリしているので、チーム全体の数字が底上げされた感じ。今日活躍したVujacic(発音できない・・・笑)やルーキーながら出場機会を貰ってるFarmarがいい味を出している。壊滅的なフォアード陣の中でもWaltonとBynumがよく頑張ってる。(Waltonは今年が終わったらFAだから、普通より気合が入ってるんだろう・・・3-Peatした頃のFoxと物凄く被る重要な役割だから、流出しないことを祈る)

これで、全員戻ってきたらプレーオフが楽しみだ・・・。これ以上怪我人が出ないことを祈ります。

|

« AS CLASSICS DINER | トップページ | NEW WORLD SERVICE »

40. 日記・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/13395838

この記事へのトラックバック一覧です: 23勝11敗:

« AS CLASSICS DINER | トップページ | NEW WORLD SERVICE »