« ARMS | トップページ | からくにや »

2006年12月25日 (月)

Goro's Diner

今年もあと一週間ということで、仕事が片付きつつある今日この頃。アメリカはクリスマス休みということで、メールが飛び交わない平和な一日。これは開拓するしかない、ということで6時前に会社を出る。目指すはGoro's Diner。コッテリとした美味しいハンバーガーが食べられるということで、ワクワクしながら銀座線で外苑前へ。

場所は、外苑前駅からベルコモンズの方に歩いていって、ベルコモンズの所を右折。ちょっとした坂道を上っていって、最初の信号を右折。すると、すぐにGoro's Dinerが見えてくる。とても小さなお店でテーブルは4つほど。MAXで10人位しか入れないので、お昼時などの混雑時はちょっと待つかも。カウンター越しにキッチンが見えて、店全体がレトロな雰囲気。こういう雰囲気、好きです。

早速、メニューを見ていると「スペシャルバーガー」が気になる。ベーコン、アボカド、チェダーチーズ、モントレージャック、目玉焼きが入った「全部入り」状態のハンバーガーらしい。決め手はテリヤキBBQソースらしい。値段もスペシャルな1,600円。折角外苑前まで来たのだから、これを頼まない手は無い。

オーダーした後に店内を見回すと、小さく「アメリカンバーガー」「ジャパンバーガー」っていうメニューもあるみたい。特徴が書いていないから、どういうハンバーガーか分からないけれど・・・気になる。

10分位して、スペシャルバーガー登場。うゎっ、また食べにくそうなハンバーガーだなぁ、っていうのが第一の感想。でかいっ!

200612_007

崩れないように「Goro's Diner 56's」って書いてある旗が刺さっている。

200612_009

横から見た図。上に玉子焼きが乗っていて、その下にチーズ、そしてベーコン、アボカド、オニオン、ビープパティ、レタス、トマトが隠れている。バンズがフカフカしているので、結構圧縮できる。それでも、口を最大限あけても一口では食べられそうに無いので、斜めに噛み切っていく。上半分は肉っぽい強い味わいを感じることが出来て、下半分はレタスのシャキシャキ感とトマトのサッパリ感を味わうことが出来る。

食べ進めていくと、ベーコンを発掘してちょっと塩味を感じることが出来たり、食べる部位によって味わいが変化していくこのハンバーガー・・・すごい。個人的には、アッサリとしつつクセになる味わいを持っているBBQソースが絶品だと思う。しかも、ソースが満遍なく掛かっているわけではないので、ある特定の部位を食べた時に感じられるので、「次にいつBBQソースに当たるのか?」っていう感じに楽しみながら食べることが出来る。高さのある佐世保バーガー、って言ったところかな。

今度来る時は、バンズのフカフカ感を確かめるために、普通の、背の低いハンバーガーを頼んでみよう。

帰りは、ちょっと食べ過ぎの感があるので、外苑前から原宿まで歩く。この日はいつにも増してカップルが多かったなぁ・・・。

|

« ARMS | トップページ | からくにや »

02. チーズ系ハンバーガー」カテゴリの記事

03. ベーコン系ハンバーガー」カテゴリの記事

04. アボカド系ハンバーガー」カテゴリの記事

05. 特製ハンバーガー」カテゴリの記事

コメント

> 特徴が書いていないから、どういうハンバーガーか分からないけれど・・・気になる。

↑ということでしたら、TBさせていただきましたので、よろしかったらご覧になってみて下さい、はじめまして。


そんな次第で、どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 2年後カフェ計画 | 2007年1月 3日 (水) 18:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/13201110

この記事へのトラックバック一覧です: Goro's Diner:

» # ベストバーガーショップ'06 [ハンバーガーストリート]
 毎年"一応"やってはいるが、ご覧のとおり、そう身を入れてやってきたワケでもない('05年の発表は1月16日だし)。まぁ時季が時季ですから。でも今年はちょっと真面目にやってみようかと、そう思い直した2006年の年の瀬。  2006年、この一年の間に新たに足を運んだ店は..... [続きを読む]

受信: 2007年1月 3日 (水) 18:09

« ARMS | トップページ | からくにや »