« 鶏肉のカシューナッツ炒め | トップページ | 豚肉の生姜焼き »

2006年10月10日 (火)

玉ねぎと豚肉炒め

昨日作ったカシューナッツ炒めは無事に弁当箱内に収まりました。弁当箱を入れたカバンは、いつもよりズッシリと重い。無意識のうちに、傾かないように注意していたかも。昼休みになって、カバンから弁当箱を取り出す。うーん、お弁当をカバンから出すのって高校生の時以来かも。もちろん、自分で作った弁当を昼休みに食べるのは初めてなので、何故かちょっとドキドキ。甘辛のタレでご飯が進む。事務所内で食べるのって、違和感があってちょっと新鮮な感じ。食べ終わった後は、外出して外の空気を吸う。随分と涼しくなってきたね~。

さて、昨日の野菜を消費するために、スーパーに寄ってから帰宅。自分はこのブログで何度も書いているように、玉ねぎ大好き人間。そこで、玉ねぎを炒めた料理を作ることに決定。野菜炒めだとちょっと物足りないから、豚肉を入れることに。

家に帰って、BS野球中継を見ながら野菜を切り始める。昨日もそうだったけれど、玉ねぎを切るときに目が痛くなるのが何故か心地良い。玉ねぎが、「ちゃんと全部食べろよ」って最後の抵抗をしているみたい。ハイハイ、しっかり食べますよ、と。昨日の余ったピーマンも一緒に切る。まな板の上には野菜がどっさりと。

200610_012

サラダ油を敷いて、炒め始める。ちょっと野菜を切りすぎたなぁ、と後悔するも、フライパンに入れてしまったので、責任を持って炒める。水分が蒸発して若干カサが減ったけれど、大勢はあまり変わらず。玉ねぎが良い感じの色に変化してから、豚肉を投入。火が通ったことを確認して、料理終了。

200610_013

玉ねぎが絶対的に多いんだけれど、好きなのでどんどん食べられます。もう少し焦げ目っぽく表面を炒めた方がよかったかな・・・。やっぱり、適度な量で調理しないといけないことを実感しました。もちろん、明日のお弁当にする分以外は全部食べましたよ。明日の天気は雨らしいから、お弁当で丁度いいかも。

|

« 鶏肉のカシューナッツ炒め | トップページ | 豚肉の生姜焼き »

42. クッキング系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/12232639

この記事へのトラックバック一覧です: 玉ねぎと豚肉炒め:

« 鶏肉のカシューナッツ炒め | トップページ | 豚肉の生姜焼き »