« Contrex | トップページ | 東京やきとり亭 »

2006年9月19日 (火)

大散歩

白岳仙純米吟醸 山田錦十六号を購入。以前試飲させてもらって、非常に軽くてフワっと口の中に風味が広がる美味しい日本酒だったので、買える内に購入。実は、自腹で買った初の日本酒だったりします。

200609192257000

日本酒をカバンに入れて、表参道⇒原宿⇒代々木⇒新宿と歩いて帰宅。最初は軽い気持ちで歩き出したけれど、途中から微妙に雨が降り出したりして、ちょっと後悔する。それでも、代々木のドコモタワーが目印になったので、問題なく新宿に到着。ドコモタワーの下にあるフレッシュネスバーガーに駆け込む。上記のルートを通るだけでかなり疲れるから、大地震とかで徒歩で自宅に帰る、っていうのはものすごく大変なことなんだな、と実感。

お昼もあまり食べていなかったので、すごくお腹が空いていたので、フレッシュネスバーガー最大のバーガーであるクラシックダブルダブルバーガーを頼む。660円。あと、お茶が飲みたかったので、ユチャチャを頼んで合計980円。

・・・本当はウーロン茶のようなサッパリとしたお茶が飲みたかったのに、メチャクチャ甘いじゃん、ユチャチャ・・・。しかもホットだし。まぁ、メニューをしっかり確認しなかった自分が悪いんだけれど。

200609_009

ハインツのケチャップのロゴが印刷された紙に包まれて登場。その高さにびっくり。恐る恐る包み紙を取ると、超巨大なバーガーが登場!今まで食べたバーガーの中でも、最大級のインパクトかも。巨大なビーフパティ二つがチーズに完全に包囲されている。その上には生のわぎりになってオニオンとトマト、そしてレタス。

バンズを手で圧縮しても、口を最大限にあけないと食べられない大きさ。肉感タップリのパティはものすごく存在感がある。同じくらい存在感があるのが、オニオン。個人的には、少し火を通して甘みを引き出して欲しいけれど、ここのオニオンは生でちょっとスパイシーなアクセントをもたらしている。ちょっと目にきそうな刺激が逆に心地いいかも。

お腹がかなり空いていたので、時間を掛けつつサイドから攻めていって、無事に完食。「食べたぞ!」っていう満足感を得られたけれど、きっと歩いて消費したカロリーよりもカロリーを補ってしまったんだろうな、と思うとちょっと複雑。

|

« Contrex | トップページ | 東京やきとり亭 »

02. チーズ系ハンバーガー」カテゴリの記事

コメント

白岳仙には「ヘシコ」があいますよ。

投稿: 僕は原宿まで | 2006年9月21日 (木) 01:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/11964930

この記事へのトラックバック一覧です: 大散歩:

« Contrex | トップページ | 東京やきとり亭 »