« Xenadrine EFX | トップページ | メープルチキンバーガー »

2006年8月 3日 (木)

銀座麒麟

朝起きて朝食を摂ったあとXenadrine EFXを飲んで出社。一回2錠を一日二回までは摂取OKらしいので、朝と寝る前に2錠飲む生活を続けようと思う。三食以外は全く間食しない食のリズムに慣れてきたせいか、あまりお腹が空かなくなったような気がする。その代わり、水は大量に飲んでいて、一日大体2リットル以上は確実に飲んでいる。

今日のランチは銀座麒麟。最近、坦々麺にハマっているので、坦々冷麺を頼む。1,200円。広いエントランスは何となくスタイリッシュなホテルのような雰囲気。

200608_002

綺麗な曇りガラスでできたお皿に盛りつけられた坦々冷麺。写真では若干分かりにくいけれど、そびえ立つように盛られていて意外とボリュームがある。ネギの下に辛めの味付けをされたひき肉が見える。ヒマワリの種のようなものも混ぜられている。このちょっとした香ばしい味わいがイイ。冷麺だからか、お酢が全体的に掛かっている。

ピリっと辛いひき肉部分とちょっと酸味の利いた麺のハーモニーが絶妙で、辛さと酸味のバランスを調整しながら食べることができる。麺はどちらかというとちょっと硬めの部類で、個人的には歯切れが良くて好きなタイプ。

盛り付けられたお皿といい、内装もオシャレな感じだから、きっと夜にきたら結構な値段がするんだろうなぁ。一応、お店のイチオシランチは豚トロ丼、らしい。

|

« Xenadrine EFX | トップページ | メープルチキンバーガー »

21. 銀座・汐留ランチ(中韓)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/11250199

この記事へのトラックバック一覧です: 銀座麒麟:

« Xenadrine EFX | トップページ | メープルチキンバーガー »