« Nike free 7.0投入 | トップページ | 蒲田 ミレイ »

2006年8月10日 (木)

星福 (シンフウ)

台風が去って、暑い天気が戻ってきた。筋肉痛は予想通り足と足首の辺りが張っている。全体的に軽い筋肉痛なのが逆に気持ちいい。次は日曜日に体を動かそう。

今日のランチはお酢を使った料理が食べたくなったので、薬膳料理で有名な星福銀座へ。前来たときはかなり混んでいたけれど、今日は空いていて、四人用の四角いテーブルを占領することができた。最初からお酢を使った料理を頼むことにしたので、酢辣麺を頼む。1260円。

200608_010_1

運ばれてくると軽くツンとお酢の匂いが鼻に付く。早速食べると、ちょっと硬めに処理してある野菜の中に細くてツルツルの麺が隠れている。よく具をみてみると、野菜に加えてクラゲやホタテなどの魚介類も一緒にミックスされている。

メニューにはピリ辛と表記されていたけれど、そこまで強い辛さは感じなく、すごくサラサラしていて飲みやすいスープ。しかし、食べている途中から顔から吹き出る汗の量が尋常じゃない。もしかすると、最近の体質改善によって汗をかきやすい(新陳代謝の良い)体に変化しつつあるのかもしれないけれど、汗が本当に滝のように出てくる。本当は汚らしいので嫌だけれど、おしぼりで顔を拭かないといけないくらい。それだけこのスープには特別な力があるのかも、と思いつつ完食。最近は食べる量を全体的に規制しているので、こういう体に良いものを体が本能的に欲していたのかもしれない。

最後にはデザートの杏仁豆腐でスッキリと。ほのかな甘さと冷たさに癒される。

|

« Nike free 7.0投入 | トップページ | 蒲田 ミレイ »

21. 銀座・汐留ランチ(中韓)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/11377166

この記事へのトラックバック一覧です: 星福 (シンフウ):

« Nike free 7.0投入 | トップページ | 蒲田 ミレイ »