« 北斗 胡麻坦々麺 | トップページ | 銀座 みやちく »

2006年8月15日 (火)

登亭 銀座八丁目店

雑誌、TARZANの特集がまた自分にとってタイムリーな話題。食事制限だけでなく、体の新陳代謝を良くするにはカロリーを抑えつつ、ビタミンやミネラルを効率よく摂取するのが重要だということを認識した。

今日は急に鰻が食べたくなったので、銀座八丁目のコリドー近くの「登亭」に行く。丁度カウンター席が開いていたので、滑り込みセーフ。ランチセット1,100円をオーダー。この店そのものが魅力的で繁盛しているのか、または周りのお店がお盆休みで客が流れてきているのか分からないけれど、なかなかの回転率。

200608_017

大きめな丼にたっぷりのご飯と鰻が登場。この量で1,100円はお徳かも。鰻はとても柔らかくて、薄めの味付け。山椒を振り掛けると以外にピリリとちょっと舌が痺れる感じ。ご飯の量が大盛りなので、全部食べるのに苦労した(出されたものは基本的に全部食べないと・・・)。柔らかくてDHAが豊富そうな鰻は美味しいんだけれど、個人的にはもう少し焼きが入った鰻のほうが好みかな。

とてもコストパフォーマンスの高いお店だったけれど、大繁盛していて店員さんがバタバタしていたせいか、接客レベルは低め。なかなかお茶を持ってこないし、支払いにレジに向かっても誰も来なかったり。もう少し空いているときに来たらマシになっていることを願う。

事務所に戻る帰りに薬局でサプリを購入。購入したのは、Vitalcares Premiumのマルチビタミンとマルチミネラル。これで体の燃焼効率が上がればいいんだけれど。とりあえず、明日の夜はスポーツジムに行って汗を流す予定。

|

« 北斗 胡麻坦々麺 | トップページ | 銀座 みやちく »

20. 銀座・汐留ランチ(和食)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/11452698

この記事へのトラックバック一覧です: 登亭 銀座八丁目店:

« 北斗 胡麻坦々麺 | トップページ | 銀座 みやちく »