« Nike free 7.0 | トップページ | 星福 (シンフウ) »

2006年8月 9日 (水)

Nike free 7.0投入

今日は研修二日目。昨日購入したNike free 7.0を試したかったので、カバンの中にはシューズを含めたジム用トレーニングウェア一式を詰め込む。研修が終わった後は、スポーツジムに直行。6時半に到着したけれど、スーツを着て悠々とジムから出てくるオジサマが結構いたのに驚き。きっとサボってたんだろうなぁ。

で、早速着替えて新品のシューズをおろす。昨日試着して分かっていたことだけれど、シューズ自体は伸縮性のある素材でできているので、非常に軽くて足にそのままフィットする感じ。グニャリと曲がるソール部分は足そのものの筋力でサポート力を養うコンセプトなので、悪く言えばサポート力が弱い。しかし、体が自然にその悪いサポート力を補おうと本能的に動くので、今までスニーカーでは気にすることの無かった足の部分(甲から指先への部分など)に負荷が掛かっているのが実感できる。最初の30分間を時速8キロで走ってみたけれど、くるぶしの周りや足の指の付け根の部分が張ってきた。あと、バランスを修正するために体全体の姿勢も修正されるっぽいので、足腰だけでなく体全体に今までになかった負荷が掛かっている。

今日のトレーニングは全部で2時間ほど。

それにしても、Airソールを搭載していないのにこのクッション性と足との一体感。自由自在に曲げられるシューズ本体と、その驚くべき軽さ、通気性には本当に驚いた。今回買った7.0はジムなどのインドア用だけれど、普通に休日外出用にRunning型の4.0が履きたくなる位。4.0の方がソールの部分が薄く、より「素足に近い」モデル。ただ、今までAirソールで過保護にされていた足がいきなり4.0に移行すると足に負担が掛かりすぎるらしい。今回の7.0で足を慣らしてから4.0を購入しよう。NikeのオンラインオーダーしすてむのIDも使ってみたいし。

明日の朝の筋肉痛具合が楽しみだ。とりあえず、アミノバイタルProは飲んでおいた。

|

« Nike free 7.0 | トップページ | 星福 (シンフウ) »

40. 日記・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/11361742

この記事へのトラックバック一覧です: Nike free 7.0投入:

« Nike free 7.0 | トップページ | 星福 (シンフウ) »