« 牛庵 | トップページ | チリチーズバーガー »

2006年8月24日 (木)

FF3 DS

今日はニンテンドーDSのFF3の発売日。自分も6時前には事務所を出て、新宿西口のヨドバシカメラで購入。FF12はAmazonで買ったけれど、今回は貯めたポイントで買いたかったので、店内をグルリと周る列に参加。発売日に並んで買う、っていう行為がちょっと楽しかったり。時間帯のせいか、買っている人のほとんどがスーツ姿の20~30代の人たち。

いざ購入後、家に帰って軽くご飯を食べてから、じっくりとプレー。デモのムービーに見入ってしまう。まぁ、オフィシャルサイト等で流れているので、映像自体には新鮮味がないけれど、DSの2画面を駆使して流れる映像とアレンジ版の悠久の風にシビれる。スイマセン、最初はどうしても早くプレーしたかったので、途中で飛ばしてしまいました。

さて、オープニングはFC版と同じく、いきなり洞窟で落下するところからスタート。音楽もFC版の雰囲気を残したアレンジ版。ただ、FCと違うのは最初から4人揃っている状態ではなく、一人だけだということ。なので、最初のボスも一人で戦うし、勝利してもすぐにジョブチェンジすることができない。まぁ、ジンの洞窟までには全員揃うんだけれど。ジンを倒して初めてジョブチェンジすることができる。

自分自身が赤魔導師みたいな人間(中途半端)なので、主人公は赤魔導師で。ちょっと気の弱そうな男は敢えて戦士で。唯一の女キャラは当然白魔導師。最後のサラ姫のお気に入りの兵士はモンクで。いわゆる戦モ赤白のパーティ。バランスが悪いのは分かっているけれど、火のクリスタルまではこのパーティで通します。

さて、肝心のゲームの感触だけれど、ちょっと処理落ちっていうか、読み込みが遅いような気がする。もう一テンポ画面切り替えが早かったらよかったのに。勝利後のレベル及びアビリティアップはボタン連打でスルーできる仕様であって欲しかった。FC版は読めないくらいのスピードで飛ばすことができたはず。タッチスクリーンを使って操作することもできるけれど、結局はボタン操作の方がラクなので、スタイラスは使わずにプレー。

驚いたのは、NPCキャラがランダムで戦闘に加勢してくること。デッシュのサンダラにどれだけ助けられたか・・・。

ゲームバランスについてはFC版がどうだったかよく覚えていないけれど、経験値稼ぎをしないで先に進めると敵の強さが段違いだったりするので、そこはFC版に忠実なのかも。いきなりジンの洞窟に行ったら、HPが50位しかないのに、ザコ敵の通常攻撃で50前後のダメージを喰らって一気に全滅したり。ただ、炎の杖(ファイラ)が強力すぎて、ボス戦も杖に頼りっぱなし。魔法はLV毎の回数制限制だから、魔法攻撃系にはプレミアムが付いているのかも。普通の物理攻撃よりも遥かに高いダメージを魔法で与えられるから、序盤は魔導師系が活躍しそう。まぁ、中盤以降は均一化していくんだろうけれど。とりあえず杖は三種類購入して誰でも使えるようにアイテム欄に入れてあるけれど。

エンタープライズ号を入手したところで今日はおしまい。

|

« 牛庵 | トップページ | チリチーズバーガー »

41 エレクトロニクス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/11594702

この記事へのトラックバック一覧です: FF3 DS:

» ff3まとめさいと [ff3のサイト集情報]
ff3のリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。 [続きを読む]

受信: 2007年8月 6日 (月) 07:28

« 牛庵 | トップページ | チリチーズバーガー »