« ハヤシライス | トップページ | david & scotti »

2006年6月27日 (火)

伊勢廣

今日は晴れていたので、昨日行く予定だった伊勢廣へ行く。小さなお店の看板を発見して、無事に辿り着く。やっぱり眼鏡があると遠くが見えて便利。

早速、お店があるビル二階へ行くと、店のロゴマークが描かれた扉が出迎えてくれる。自動ドアみたいだけれど、反応が悪くてなかなか開かない。扉を開けると、左側にカウンター席、右側に座敷席があるので、カウンター席へ。焼き鳥4本の丼を頼む。1,300円。

カウンターの中心では、オーダーされた焼き鳥が凄い煙を上げながら一気に焼かれている。豪快な焼きっぷりだけれど、換気扇が煙を吸いきれていなくて、店内は若干煙たい。オーダーする焼き鳥の本数によって焼き鳥の種類が変わっている模様で、店員さん同士は暗号のような掛け声で焼く本数を伝えている。周りのオーダーを見渡すと、皆大体4本以上の丼を頼んでいる。自分の頼んだ丼が焼きあがるのは観ていて楽しい。程なくして、焼き鳥丼が完成。

200606271228000

右から、つくね、ネギ巻き、ささみ、もも肉の四本セット。つくねは程よく柔らかく、ちょっとコリコリしている。ネギ巻きは薄く切ってある鶏肉に包まれている。ささみは唯一アッサリとした味わいで、山葵の甘みが引き立つ。もも肉は、見た目から想像できる通りの味。ちょっとご飯の量が多めなので、焼き鳥とのバランスを考えないと、最後にご飯が残ってしまう恐れも。焼き鳥はとても美味しい。夜来たら、結構な出費を覚悟しないといけなさそう。

個人的には、鳥かわが一番好きなんだけれど、これは5本丼でないと出てこないらしい・・・。今度来た時は、鳥かわのために5本丼を頼もう。

|

« ハヤシライス | トップページ | david & scotti »

20. 銀座・汐留ランチ(和食)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/10705450

この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢廣:

« ハヤシライス | トップページ | david & scotti »