« フレッシュネス・バーガー | トップページ | 矢場とん »

2006年6月20日 (火)

7025 Franklin Ave.

今日は早めの時間に退社出来たので、五反田にある美味しいと評判のハンバーガー店、「7025 Franklin Ave.」に行ってみる。五反田駅から歩いて5分くらいしたところに、民家に混じってその店はあった。一応、外には「OPEN」と書かれたボードが置いてあるけれど、外観が普通の家なので、ちょっと入店するのに躊躇する。

店内は明るくて、ちょっとした庭があり非常にオシャレ。禁煙席をお願いしたら、普通のテーブルに案内される。どうやら、庭のテーブルは喫煙席らしい。タバコは吸わないけれど、あの席には座ってみたい。流石に、平日の3時過ぎはお客さんも少なくて、のんびりとした感じ。殆どが女性で、本を読んだりしてカフェ代わりに使っている。

メニューを渡されるけれど、どれも美味しそうで非常に迷う。なので、店員さんにオススメの一品を聞いてみると、マッシュルームバーガーにスイスチーズを乗せたのが美味しいらしい。普通に標準構成のハンバーガーを薦めてくると思っていたので、カスタマイズされたオススメが聞けてちょっと嬉しくなった。飲み物は、SnappleのPink Lemonade。全部で1600円。

200606201536000

Snappleの瓶。懐かしい・・・。流石に、オシャレなお店なので瓶をラッパ飲みするのは推奨されていなくて、氷が入ったグラスと一緒に運ばれてきた。

200606201540000

これが店員さんオススメのマッシュルームバーガー+スイスチーズ。調理場が見えるので、凄く丁寧に作っているのがわかる。レタスとトマト、ピクルスの上にはサワークリームが乗っかっている。このサラダ部分をマッシュルームの上に乗せて完成。下側のバンズは既に肉汁を吸っていてしっとり重くなっているけれど、上のバンズは肉に接していた部分が軽く焼かれていて、すごくフワフワ。外側の茶色い部分が膜のようになっていて、中には空気しか入っていないんじゃないか、と錯覚するくらいフワフワ。ミディアムサイズ(112g)だけれど、結構な重量感がある。

持ち上げて食べ始めると、マッシュルームのソースがポタポタ落ちる。赤ワインベースのソースは、そのままマッシュルームスープとして出されても不思議じゃないくらい完成度が高い。スイスチーズの弾力性でマッシュールームが纏められて、ボロボロ落ちない。マッシュルームの歯応えもいい感じ。このハンバーガーは確かに美味しい!!テイクアウトでは標準で付いてくるフレンチフライとオニオンリングスをイートインでも付けて欲しかったなぁ。

店員さんが総がかりでケータリング用なのか、沢山のサンドウィッチを作っていたけれど、それも結構美味しそうだった。

これだけ高品質のハンバーガー+オシャレな店構えということで、平日は空いているけれど、やはり週末はかなり混むらしい。

|

« フレッシュネス・バーガー | トップページ | 矢場とん »

02. チーズ系ハンバーガー」カテゴリの記事

05. 特製ハンバーガー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/10613970

この記事へのトラックバック一覧です: 7025 Franklin Ave.:

« フレッシュネス・バーガー | トップページ | 矢場とん »