« ニンテンドーDS | トップページ | 焼肉 京城 »

2006年5月 4日 (木)

Baker Bounce

髪を一ヶ月ほど切ってなかったので、まずは美容院へ。5月になって気温も暑くなってきたので、衣替えっぽく一気に刈ってもらった。かなりサッパリ。

サッパリしたところで、三軒茶屋にあるBaker Bounceへ。地元から電車だと三軒茶屋に行くのはかなりの遠回りになるので、久しぶりにバスを利用。道も渋滞していてノロノロ運転。三軒茶屋に着いた後は、Google Mapsに載っていた通りに歩いていく。今日は歩行者天国で、軽く音楽も流れていていい感じ。天気も良かったし。

二個目の信号を左に曲がると、目印のオレンジ色の看板が見えた。っと同時に、その下で出来ている行列も一緒に。2時半というかなり中途半端な時間帯なのにも関わらず、行列が出来ているとは。驚きとともに、美味しいハンバーガーが提供されていることを確信する。店自体は、普通の民家を改造したとてもアットホームな感じ。先日行ったル・カフェ・ベルトレとは客層は同じだけれど雰囲気が180度違う。15分くらいして入店。メニューをみると、どれも魅力的だけれど、その中でベーコンチーズバーガーを選択。パティを一日30食限定の「RED EYE BULL」に変更してもらう。ドリンクはアイスティで。合計1,437円。店員さんの掛け声が響いてイイ雰囲気のお店。プレートを下げる時に店員さんが「ごちそーさまです!」って言うのが微笑ましい。

200605041523000

15分位して登場。一緒にフレンチフライとフレンチドレッシングで和えたコールスローが付いてきた。ベーコンがハンバーガー本体からハミ出てる。この店のベーコンは肉厚で、脂分が多い。素人が焼くと一気に炭になりそうだけれど、綺麗に焼き目が入った美味しそうなベーコン。ナイフで切らないで、大口を開けて食べ始める。

ベーコンは予想通りカリカリではなく、とてもジューシーに仕上がっていた。これは極上のベーコン、これだけで食べても十分に美味しい。ハンバーガー本体は大口を開ければ何とか食べることの出来るサイズ。パティの上のチェダーチーズがトロトロに溶けて上のタマネギと同化している。パティは中心部分が若干レアで、普通の挽肉とは違う大き目の肉のブロックの塊。歯応えがあるので、ステーキを食べているような感覚。独特なパティ。もちろん、ハンバーガーパティに必須なジューシーさはそのままなので、文句無しに美味しい。ハンバーガーの組み立てバランスも良くて、とても食べやすかった。アメリカの中西部で食べられそうなハンバーガー。

「とても美味しかったです」と言って退店。非常に清清しい気分。

|

« ニンテンドーDS | トップページ | 焼肉 京城 »

02. チーズ系ハンバーガー」カテゴリの記事

03. ベーコン系ハンバーガー」カテゴリの記事

コメント

色々行ってますね~~~。
ベイカーバウンスは、ベーコン、ケチャップが自家製なんですよね。
これもまた美味。
ベーコンは欠かせません。
限定のはワタシが行った時はなかったです。
また行ってみます!

投稿: ミッチーコ | 2006年5月 6日 (土) 10:19

コメント、ありがとうございます。
皆さんがル・カフェ・ベルトレと並んでこの店をイチオシしているのかが食べてみて分かりました。

自転車を手に入れたので、今度は三軒茶屋までサイクリングして、またココのベーコンチーズバーガーを食べたいと思います。

投稿: w-ice@管理人 | 2006年5月29日 (月) 00:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/9904340

この記事へのトラックバック一覧です: Baker Bounce:

« ニンテンドーDS | トップページ | 焼肉 京城 »