« 比内や 極上親子丼 | トップページ | るおう »

2006年4月20日 (木)

実写版ちびまる子ちゃん

先日放送された実写版ちびまる子ちゃんの出来が予想以上に良かったのにビックリ。HDDレコーダーで録画しておいたんだけれど、今日は仕事が忙しくて家に帰ったのが遅かったのにも関わらず、深夜まで一気に全部見てしまった。

そういえば小学生の頃、あのオープニングテーマでクラスの出し物のダンス(?)をやった記憶がある。あれから15年間も続いているなんてびっくり。LAに居た頃は日本のテレビ放送が無かったから、日本の放送をビデオに録画してレンタルしている店に結構お世話になった記憶が。今考えると著作権的に非常に危険な商売のような気がするけれど。今もやってるのかな・・・?

ドラマを観る前はキャストの見た目重視(アニメキャラに似ているかどうか)のお寒いドラマになるかなと思ってた。しかし、キャストは勿論のこと、のほほんとした雰囲気、練られたストーリーで完成度が非常に高かった。 友蔵がかなりハマってた。勝手な妄想や友蔵心の俳句もあったし。所々、人物と背景が合成っぽいところがあったけれど、なんでだろう?みぎわさん役の子供は今後大丈夫なんだろうか・・・。

ストーリーが一話完結型だから、また夏頃にやってくれないかな・・・子役が中心だから難しいと思うけれど。

|

« 比内や 極上親子丼 | トップページ | るおう »

40. 日記・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105143/9716118

この記事へのトラックバック一覧です: 実写版ちびまる子ちゃん:

« 比内や 極上親子丼 | トップページ | るおう »